Minerea Blog

ハートのモチーフ
READ MORE

ハートのモチーフ

怒濤の勢いの二月でした。今日は、四年に一回の 2月29日。空き時間に ARC OASIS DESIGNに出掛けてポスターや備品を購入。私は外見に似合わず、「ハートの造形」に弱いです。このハートのグリーンネックレス(多肉植物)などは、見た途端に何の迷いもなく購入。ハートのモチーフのものを見ると、胸がきゅ~んとするという・・・、いやホント。外見も発言もオヤジ化している昨今ですが、中身は未だ少女なのでしょうか・・・。いや、...
0
S・マイヤーズの『Plumeria』
READ MORE

S・マイヤーズの『Plumeria』

近ごろ憤慨ネタが続いていたので、一息いれます。以前までは、リーディングルームの入口に『観世流水柄の友禅』を渋く飾っていたのですが、お香など部屋の匂いが正絹に付かないよう、ポスターに変更しました。Steven Meyersの『プルメリア』という作品に一目惚れして購入したのが先月のこと。初めて見た時は絵なのかと思ったら、実はX線で撮影した作品と知り、妙に感動しました。つまり、花のレントゲン写真・・・なのです。『ステ...
0
プロ意識とプライド
No image
READ MORE

プロ意識とプライド

おそらく今、仙台市内の教育関係者・保護者は騒然としてるはず。昨夜の地元のニュースで、耳を疑うような報道があったので・・・。市内小学校の教頭による、学校収益金横領が発覚。懲戒免職処分になったとのこと。保護者と学校が総ぐるみで開催するPTAバザーの収益金、入学式・卒業式の祝儀、果ては6年生の同窓会費に至るまでの会計を管理し、私的に着服していたのだそう。諸会計(特別会計)の裏を悪用した。これは・・・切腹も...
3
きくらげ
READ MORE

きくらげ

諸々の用事が溜まっていた為、今日は丸一日、鑑定の方はお休みを頂いておりました。子供関係も含め大方の仕事が片付き、一息ついてます。明日は天候が荒れるらしいので、対面リーディングに来られるゲスト様は、どうか気を付けてお越しください。また爆弾低気圧が来てるらしいですね。私にとっては神経痛の憎い敵。今、デュアン(キャバリア♂ 1才)が猛烈なイビキをかいているので、盗み撮り。最近、対面リーディングのゲスト様が...
0
いざ出陣
READ MORE

いざ出陣

今から出陣です。いえ・・誰かのLIVEとか戦に行くわけではなく・・・小学校へ(笑)授業参観です・・・。仙台市の小学校は二学期制。しかもワタクシ、次年度の学年役員に決まっているので、参加せざるをえない。更に恐ろしいことに、この先3年は役員関係に絡む様相を呈しています・・(嘆)それにしても、私達の幼少時代はその殆どの時間を学校で過ごしていたと錯覚するほど、凄まじく学校三昧だったのに、今の子供たちの「休日」...
5
幕末の子孫
No image
READ MORE

幕末の子孫

今日は定休ということもありますが、朝から幕末ネタの憤怒ニュースに触れて血の気多く、何かにつけ幕末とオーバーラップする想い出が頭をよぎる一日でした。なにしろ私は、幼少の頃から会津若松に行く機会が多く、会津武家屋敷にある赤毛の侍(土佐藩士)の等身大の人形に対する畏怖は、その象徴(原体験)のようなものでした。新撰組の生き残りが、幕府軍と共に会津で戦った歴史を知るのが中学生頃なわけですが、実は、親しかった...
0
維新の英傑を商標登録!?
No image
READ MORE

維新の英傑を商標登録!?

恐ろしいほどタイムリーに、嫌なニュースが聞こえてきました。先日、長州藩士『高杉晋作についての記事』を書いたばかりですが、今朝ニュース記事を読んで吃驚!!全身が総毛立つような怒りで沸騰・・・と共に芯から呆れました。宮城県の業者が「吉田松陰」「高杉晋作」「桂小五郎」という名前の商標登録を出願していたということで、萩市が特許庁に登録取り消しを申請しているとのこと・・・。身の毛もよだつ想い・・・開いた口が...
1
Concert Organ
READ MORE

Concert Organ

先週の連休時、おチビさんの希望で、「松島オルゴール博物館」へ行って来ました。オルゴールの語源は「オルゲル」。オルガンの意味だそうです。写真は、世界最大のオルゴール『コンサート・オルガン(1920年ベルギー)』。レトロなオルガンの音色で奏でられた曲は、「美しき青きドナウ」でした。キューブリックの『2001年 宇宙の旅』で挿入されますね。一階はオルゴール・ハウスで、約3万点のオルゴールを即売していました。娘は猫...
2
幕末長州の英傑
No image
READ MORE

幕末長州の英傑

まったく占いと関係ない話題です。しかも、書き溜めていたものなので、呆れるほど 無駄に長いです。これまで渦巻いていた、私個人の歴史観(幕末限定)を整理したくなりました。私の中で、幕末に対する解釈を旋回させるというのは、人生に於いてあり得ないと思っていたことです。それがこの数年の中で起き始めました(ようやく)。「今時まだ幕末か(笑)」・・・と苦笑してもらえれば嬉しいです。仙台地方を始め、東北南部に育っ...
4
Lupiciaのキャラメレ
READ MORE

Lupiciaのキャラメレ

今日明日と連休を頂いております。まだ先日の雪が残っている仙台です。基本的に雪かきの必要ない内庭を雪かきして、モグラの巣穴のような有様にした息子。雪が降ると何故こども達は興奮するんでしょうかね。寒い中、県内外からお越し下さるゲスト様にお出しする紅茶に新しい仲間が・・・。これまでは「アールグレイ」をお出しするのが常でしたが、先ごろお越し下さったゲスト様から、某紅茶専門店『ルピシア』のキャラメル風味のフ...
2