Minerea Blog

READ MORE

"ilha de Sol"

私のリーディングサロンに来られると、静かに流れるBGMが聴こえると思います。この一年ほど流しているのが、日本人BossaNovaシンガーの"Chie"を中心としたラインナップ。最近は特に、Chieの2ndアルバム"ilha de Sol (イーリャ・ヂ・ソール)"(2007.11月発売)を流しています。Chieは、全編ブラジルで録音されたデビュー盤を聴いて以来、初めて好きになった女性ボサノヴァ・シンガーなのですが、このセカンドは更に洗練され、ナチュ...
2
Clematis
READ MORE

Clematis

昨日今日と、仙台は10℃ちょっとという寒さ。これだから梅雨までは暖房器具はしまえません。今時期は庭に色んな花が咲きますが、クレマチスも雨に濡れてテラテラしてます。この手の色を綺麗に写すには、このデジカメでは限界を感じる今日この頃。実物はもっと渋く落ち着いた紫なのです。デジカメの買い替えを検討中。週末も天候が優れないようなので、リーディングへお越しになる皆様、どうか足元にお気を付け下さいね[:あめ:]...
2
雫 -しずく-
READ MORE

雫 -しずく-

Amazonicaの葉先から垂れる雫。とてもキレイなので、こないだから写真に納めたくて仕方なかったのです。植物も人間と同じで、水分で出来ている生き物なんだなと実感する光景。人の心もカラダと同じで、潤いが無いと枯れてしまいます。心が渇いていると、肌も艶を失います。植物がこんなに潤っているのは、無駄が無く、完成しているからなのでしょう。だから流れが止まっていないのでしょう。無駄に頭デッカチになると、人は心のど...
0
Japanese Pork Sauté
READ MORE

Japanese Pork Sauté

食べ物ついでに、今夜の夕食の一部も。和風ポークソテー。ジャパニーズ・ソウルフードの王道。ポークチョップと言うと洒落てますが、これは単に「豚ロースの味噌焼き」ですね。味噌とみりん、砂糖と酒少々、生姜とニンニクのすり下ろしに漬けて焼くだけ。超簡単で美味しい。忙しい時は、手抜きお手軽料理のオンパレードです。これにポテトサラダを添えて、子供にはボリュームを・・・。ついでに私は、新鮮なホヤを肴に一杯。大人に...
6
Pumpkin Jam
READ MORE

Pumpkin Jam

娘がカボチャのジャムを作って来てくれました。たまに気が向くとコレを作る。とっても簡単で優しい味。マーガリンとお砂糖たっぷり・・・。1/4ぐらいにカットして種を取り除いたカボチャをレンジで加熱して、柔らかくなった中身をスプーンでくりぬき、砂糖・塩とマーガリン(バターでもOK)で調味するだけ。黒糖パンに付けてみたら、黒糖の味が勝ってました。黒砂糖の威力は凄い。実はこのジャムは、このままでデザート風に食べた...
0
Alocasia Amazonica
READ MORE

Alocasia Amazonica

サロン内のソファ脇が何となく淋しかったので、アマゾニカを飾ったら、これがまた驚くほどの早さで生育していて、メキメキ大きくなって来ました。サトイモ科の植物だし、何となく湿気を好みそうな雰囲気だったので、マメに水やりをしていたら、たった一か月で丈が10cm以上も伸びました。お陰で、スティーヴン・マイヤーズのプルメリアのポスターが隠れてしまいそうです。セロームといい、モンステラといい、サトイモ科の植物の成長...
0
運動会と南中ソーラン
READ MORE

運動会と南中ソーラン

一昨日の運動会。微妙な天候の中、何とか無事に終えられました。風邪を引いて喘息気味だったJoeは、さすがに六年生だけあって気合で乗り切った。昼食を済ませると、友達と集まって戯れている。今も昔も変わらない光景。ところで、最近の公立小学校の運動会(少なくとも仙台市内)は、小学校の児童とその学区の住民による総合運動会になっていて、各地区の町内会がガッチリ絡みます。猛烈な爆竹と共に開始する辺り、既にお祭りです...
7
四つ葉のクローバー
READ MORE

四つ葉のクローバー

また娘が四つ葉のクローバーを取って来てくれた。今度はちゃんとブログにUPするね・・・と言っておいた。・・・って、そんなに四つ葉のクローバーって生えてるの?と思い、訊ねてみると「いーっぱい生えてるよ!」とのこと・・・・。・・・・なーんだ、そうだったんだ。子供たちの間では、四つ葉よりも、五つ葉のクローバーが人気のようだ。そう言えば、こないだ娘が風邪気味で学校を欠席した時、近所のお友達が五つ葉のクローバー...
0
デュアンの散歩
READ MORE

デュアンの散歩

午前中ちょっと時間が空いたので、久し振りにデュアンの散歩へ。彼は犬というより猪のように前へ突進するので、リードを持つ掌がヒリヒリします。水も飲み、心なしか笑顔のデュアン。胸のフリルが何気に汚い・・・公園は、新緑のまっ盛り。緑が光ってました。この時期の木は、葉も生え揃って全体がキラキラ。天と地、両方のエネルギーを放出しています。今時期、もし疲れを感じている人は、いい感じの樹木の傍で休憩するといいかも...
0
エバフレッシュの背丈
READ MORE

エバフレッシュの背丈

リーディングサロン内に鎮座するエバフレッシュの「木」が、春先から次々と新芽を出し、天井を目指して伸び続けています。剪定しても、直ぐに新たな芽を付ける物凄い生命力。さすが南国原産の植物だ。沖縄、南米、スマトラ島の原産のマメ科植物ですが、日が暮れると「おやすみなさい」とばかりに、一列に密生した小さな葉を一斉に閉じるのです。最初は、おお生きてる生きてる・・といちいち感動してましたが、次第に慣れてきました...
0