不死鳥マランツ

昨日は運命的な一日でした。

定休日だったので何気にTVを見ていたら「仙台さくら野で中古・輸入レコード展」とのニュース。
おぉ、ナイスタイミング。ちょうど仙台駅に用があったし、これは行こう!と旦那と直行。
『これで、アリオリ在籍時のテンプスなんかがあったら出来すぎ』と想いつつ。。

今の家に引っ越した7年前、
大量のレコードと大型スピーカー、アンプ、プレーヤーは
置くスペースが確保できず、夫の実家に置きっ放し。
殆どのアルバムはCDに買い換えていたし、レコードを上回る枚数になっていたし、
CDだけでも場所を取るし。。
なんて、、、必死の理由を探して『自分達を納得』させて。。
レコードなんかジャケ買いで、実際は殆ど聴かないし、使い古したアンプも不調だったし
、、、な~んて、苦し紛れの言い訳して。

で、2年前のあの大震災。。。

殆ど物置がわりに使っていた無人の実家で、唯一気がかりだったのは、
置きっ放しにしていた巨大なオーディオとレコード達。
地震の影響で、一階は玄関を開けても中に入れず、大きな余震があったら危ない状態。
オーディオセットや私と夫のレコードが大量に置いてある二階へは危険で上がれないほどでした。
気がかりなのに、ショックで何も出来ないまま2年が経過。。。

そんな事情の我々が、レコード市をウロウロすること約2時間。。
ある、ある、ある!!!
これまでなかなかお目に掛かれなかった名盤が山の様に、ある。

見つけたテンプス2枚のうち一枚は、私が何故か今ごろ熱くなっているアリオリ(Ali-Ollie Woodson)、彼の記念すべき在籍第一弾の『Truly For You』。

アリオリ在籍時代のテンプスは、全てCDで購入済み。全てiPhoneに導入済み。

でも当時の音は、聴けば聴くほど、やっぱりレコードで聴きたくなって来るんです。
これは理屈でも何でもなく、何なんでしょうね。。

夫婦あわせて15枚に絞って、レコードを購入。
でも、まだこの段階では、決心がついてませんでした。

いい大人がキャーキャー言いながら、レコードを開封する。
懐かしい、、懐かしいレコードのあの匂い!
今思えば、レコードの匂いは、いわゆるアロマセラピー効果もありました。

そこから一気に急展開。
夫の実家に、被災したオーディオ達とレコードを取り戻しに行くことを決断!
軍手とマスクと帽子をかぶり、物々しいカッコで仙台市外の夫の実家へ急行。

スピーカーは倒れ、レコードは飛び散らかり、凄まじい惨状でした。
30年以上使い込んで来たアンプ&スピーカーだから、もう音が鳴らないかも知れない、被災したマランツのアンプ。

総重量200kgに届きそうなオーディオ&レコードを車に積み込み、自宅へ戻る。
『もし音が鳴らなかったら、潔く諦めて、適当にオモチャみたいなアンプを買おう。。。』

セッティングに乱入するノン。

さぁ、鳴るのか???鳴ってくれ!!!

私は、自宅へ戻る時に確信していたことがあったんです。

CDプレーヤーとレコードアンプは違う。
レコードアンプには、魂が宿ってる。
だから、どんなに古くなってて、酷い地震を何度受けていようと、
(夫のアンプは)必ず蘇る。

そして、、マランツのアンプは息を吹き返してくれました。。。
涙が出そうなほど、素晴らしい音の空間が蘇ってくれました。


デジタルリマスタリングされたCDは、簡単に聴けるし、間違いなく音も綺麗。
でも、アナログ盤で聴く音は、CDからは感じられない生の温もりがある。
そもそも、レコードで聴くことは、アーティストの音楽作品を聴くという 『 儀式 』 に近い。

我が家のリビングは、音楽ギャラリーになりそうです。
レコードラックも買わないと。。
近所迷惑にならないようにしなきゃ。。。

こうなると、レコードで聴きたいアルバムが次々に思い浮かぶのが私のサガ。
昨夜から久々に、オークションに入札し始めました。。。
おぉ、、困ったもんだ。。。


Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

Principessa  

No title

ラブラブな雰囲気が満載でしたわー!

「レコードの匂いは、いわゆるアロマセラピー効果」
ほんとそうですよねー!!
やっぱレコードはいいんだ!

マランツ、かっこいい。

2013/01/31 (Thu) 11:13 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

ところが、全然甘さが無いのがミソです(笑)
夫婦っていうよりチームですかね。

レコードの良さ、再確認しました。
聞くところによると、アナログ盤が再燃してるんだって?!
あの奥行きは、CDでは何故か感じられないものね。。

2013/01/31 (Thu) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Post a comment