やおら微妙な話題で恐縮ですが…(笑)

実は私は、異様に苔が好きな「苔愛好家」でもある…

道端や木の根、水辺などの自然の元に、原生的な「苔」の姿を発見すると、胸が躍る。



先日の帰省で、山形県最上川沿いの茶屋にあった水車の処にビッシリ生えた苔が、これまた見事な「苔っぷり」で、一部をこっそり戴いてしまおうかと思ったほどだった。

そこいらに在る苔とは格が違うとでも言わんばかりの、苔が翼のように広がった見事な形態だった。

黙って頂いたら「苔泥棒」になったのかも知れない…。

あれは、山から流れる天然の滝を利用した水車によって、長年かけて形成された貴重なもののようだったから。



今から4億年前の太古の昔、海から地上に上がった最初の植物~苔。

単純な形態ゆえの生命力の強さ。

そこには限りない癒やしのエネルギーが満ち溢れている。






Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment