真夏のSOUL~出動編

暑中お見舞い申し上げます。
仙台も連日のように30℃越えの蒸し暑い日が続いております。

真夏のSOUL。。
御神体の参拝を終えて、後は現場へ出動するのみとなりました。

この"真夏のSOUL編"…。内容的には、まるで晩酌用のお猪口の如く底が浅い!…筈なのですが、それでも日本の錚々たるSOUL通の方々に読んで頂けて恐悦至極でございます。ありがとうございます(泣)
ご多忙の中、コメントにご降臨下さるMonster Zero様、ありがとうございます♪
ご無理をさせていないでしょうか??(汗)


さて、私の真夏の出動編は何処へ向かうのか…と言うと、、
蒸し暑い夏を更に蒸し暑くする世界へ突入します。

Ike & Tina Turner 『Bold Soul Sister』


ソウルシスターの登場です。。
我が家のTVにこの映像を流した時、キャバリア犬のデュアンが思いっきり吠えました。
なにか身の危険を感じたのかも知れません(笑)
アイクのごりごりした骨太なギター、好きですね…。

Bold Soul Sisterの中のこの有名なリフ。
確かFunkadelicがLIVEで入れていた気がします。
だからというわけではないのですが、次いで、Funkadelicを。。

Eddie Hazel (Funkadelic) 『Standing on the Verge of Getting It On』


Eddie Hazel(1950-1992)
ジョージ・クリントン率いるP-Funk軍団のバンド『Funkadelic』の屋台骨ギタリスト。
ハッキリ申し上げますが、私のアイドルです。
アイドルという存在には難しい理屈がありません。とにかく、好き。

JBからファンクに目覚め、Funkadelicに行き着く…という自然の摂理が、10代の私に起きていました。
1992年のある日。当時まだShallにあったタワーレコード仙台店で雑誌bmrを立ち読みしていた時、エディ・ヘイゼルの訃報を知らせる小さな小さな記事を見つけた瞬間、視界に映る景色がゆっくりと滲んで行ったのを今でも憶えています。

当時はまだファンカデリックの映像は国内では手に入らなくて、動いているエディを見れるなんて夢のまた夢でした。
今では、当時の彼らのぶっ飛んだPVとかまで見れますからね(笑)

エディ・ヘイゼルは、同じくFunkadelicのベーシスト Billy Nelsonと共にバンドを脱退し、モータウンのセッションミュージシャンとして、'75年のテンプスのアルバム『A Song For You』に参加しました。

でも、エディと言えばファンク史上に残るギターオンリーのインスト曲『Maggot Brain』が有名ですが、私個人はこの辺りも大好き。。

Funkadelic『Super Stupid』


当時まだエディさんは20歳そこそこ(21歳頃?)。
後々ヘヴィなdrug問題で仕事に支障を来たしたりして行くわけですが…。
因みにこの曲や先程の"Standing on the Verge of Getting It On" などは、ヒレル・スロヴァク時代からレッチリがLIVEで演っています。

春はあけぼの。
夏はFUNK。。
蒸し暑い夏にあえて灼熱のファンクを聴くのも、「いとをかし」ですよね?

Related Entries
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0

4 Comments

モンスターゼロ  

No title

なるほどなるほど!

出動編とはこの暑さに相応しいタイトルですね!(笑)

かの偉大なる、王 貞治先生も仰っています。。「暑い時こそ熱いものを食べて、飲む。。そうすればスタミナを損なうことがない!」と。

1年中出動しっ放しのティナ姐にレア様大フェヴァリットのエディ・ヘイゼル with ファンカとくれば小生は本日36度をオーバーし平熱から風邪気味にならんとしている都内某所よりこのあたりを内耳に押し込んで出動しようかと。。。。。(笑)


https://www.youtube.com/watch?v=0w7Ccje1jho。。。個人的に先の Ripple といい勝負な1曲。

https://www.youtube.com/watch?v=Tv1_Vqnjs-0。。。上の曲と同じ頃にヒット!人呼んで「不良ファンク!?」(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=HIkkPwjnpfs。。。この曲マジでリアルタイムで登校前に聴いてました(汗)

そして、やはりこの2曲で。。。
https://www.youtube.com/watch?v=wO2ebiuV3hU

https://www.youtube.com/watch?v=a53O5sqjR2I

高校時代(40年前)にウォークマンがあったらたいへんだったと思います(笑)

威勢よく出動・・・瞬く間に熱中症?!になりそうな選曲?!
暑苦しいことこの上ないものの、これぞ夏に気合いを入れる最良の方法では。。。。?


2014/08/05 (Tue) 12:57 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

★モンスターゼロ様

いつもコメントありがとうございます!

マンドリル!
実はこちらを貼る気でいたのです(笑)

http://youtu.be/5qA4g3v1Uwc
インテリ集団とか聞いた記憶があるんですが、それ以上に不良集団にしか見えませんね(笑)

リアルタイムで登校前にFatback聴いていたとか。。やはり末恐ろしい学生だったのですね!

こちらのJBの、マシンガン(ショットガン?)キメてる姿もステキです(笑)

2014/08/05 (Tue) 17:46 | EDIT | REPLY |   

モンスターゼロ  

No title

Peck Yer Neck & Wild On Horseback!!
75年産の名盤 " SOLID " 所収の2大ファンク!
しかも、SOUL TRAIN の映像をお貼りになるとは!
それこそキングコング?がギター片手に紛れ込んでますが(笑)
これはスンゴいアルバムでしたねぇ。

確かに、優等生ゆえ不良ファンクも出来るのでしょう(音楽的に)

Fatback Band はこれと後の " Yum Yum "、" Are You Ready Do The Bus Stop " を聴いて家を出るなんてことがありました(汗)

2014/08/06 (Wed) 10:14 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

ゼロ様

これですね!
http://youtu.be/PeeOPR8bxac
これで出動は素敵すぎます(笑)
まるで出掛ける前から汗のシャワーを浴びるような!
私、80年代のFatbackを先に聴いていたので、70年代の姿は衝撃でした(笑)

2014/08/07 (Thu) 10:01 | EDIT | REPLY |   

Post a comment