★タロット研究講座『タロットサーチン』開講



この度、新たに『タロット研究講座(タロットサーチン "Tarot Searchin'")』を開設しました。
従来のタロット講座(入門講座)はタロットが初めての方へ向けた内容ですが、特にホロスコープスプレッドに特化した『実技編・上級』や『特別講座』は専門性が高いため、新たに開設した〈タロット研究講座〉へ移行し、内容もより具体的に発展させる形を取りました。
(受講中の皆様へは追ってご案内を差し上げます)
本講座も『タロット講座開講8周年の割引企画』の対象となります。
研究講座の割引対象の締め切りは3月末日とさせて頂きます。


※以下はサイト内から一部抜粋

<タロットに宿る高次の知性>
タロットリーディングに長年携わって来て非常に強く実感させられること、、、
それは、タロットは人の心を映すだけでなく、個人(または私達)に直接・間接的に影響を与える背景や普遍的テーマをも示唆するということです。
世界的にもタロットが何故その様に真相を映し出すのかは未だ解明されていません。
少なくとも、タロットが単なる占い道具ではないことだけは確かです。
何故ならば物事の根底に隠れた真相をタロットで読み取るプロセスは、私達の日常の思考とは全く別次元の〈高次の知性(霊性・普遍的智慧)〉にアクセスしていることを読み手自身が体感するからです。
本講座ではその様なタロットの特性にフォーカスし、タロットを用いる私達の可能性を引き出し探求することを目的としています。

<リーディングの整合性を確認する>
本講座は〈現実社会で起きている事象〉と〈タロットが示唆するメッセージの読み取り〉の整合性の確認に重点を置くことでタロットの統合的理解を深め、実用価値を高めます。
日頃から関心あるテーマの様々な情報を見極め、本講座でタロットを用いた考察・精査を行うことで、タロットの動線が何を示しているのかを時間を掛け現実的に検証していくことから、長期的なスパンでタロットを活用することによりリーディングスキルとタロットに対する理解が飛躍的に向上します。

しかしながら、本講座はタロットに詳しくなることだけが目的ではありません。
というのもタロットは極めてニュートラルな知性を持つため、読み手の感性・知性・品格がリーディングにも投影されます。
リーディングで『自分が感じ取ることを通じて〈己を知る〉』ことにも繋がるのです。
つまり、究めるほどに自分を磨くツールとなるのがタロットの奥の深いところです。

<講座の進め方>
本講座は数回コースから年間12回コースまで必要に応じた回数を選ぶことが出来ます。
具体的な講座の中身としては、受講者さんが関心を持ちタロットで展開した内容を、私が実際にリーディングし、更にそのリーディングの内訳を詳細に解説します。またそのテーマについて受講者さんと具体的に考察していきます。
(読み方に慣れて来たら、受講者さん主導のリーディングを私がフォローします)
その為、タロット78枚の世界観が掴めていれば本講座を受講することは可能です。
主に用いるスプレッドは主にホロスコープスプレッドですので、本講座はホロスコープスプレッド習得や技術を磨くプロセスとして活用することも可能です。

<取り上げることが可能なテーマ>
職場/企業/人間関係/深層心理/セラピー/カウンセリング/チャネリング/スピリチュアル全般/
時事問題/世相/事件・事故/著名人/歴史上の出来事/歴史上の人物/世界情勢/政治経済/他多数

<これまで講座で扱ったテーマ(社会系)>
STAP細胞問題、洗脳問題(オウム関連)、原発問題、政治家、複数の未解決事件、アイドル、他多数
(これらに関わる組織や人物の実態・人間性・深層心理・潜在的真実の読み取りと検証)
これらの他、身近なテーマ(恋愛・家庭・仕事)なども含めあらゆる角度からタロットで読み取るレッスンを行います。

<講座の目的と取り組み>
●タロットを使用した高次のリーディングの実用化
●個人の深層心理や社会現象(世相・事件等)とタロットリーディングの整合性の検証
●タロットリーディングを究めることによる直感力と知性の活性化
●タロットをカウンセリングやセラピーに用いる具体的な実践

※抜粋ここまで

こうして読むと堅苦しい印象がありますが、実際の講座はとにかく知的好奇心を刺激するテーマが溢れており『とにかく面白い』の一言に尽きます。
タロット講座は世の中に数々あると思いますが、タロットを実践的に活用して更に現実的な検証を加える…という内容は数が限られると思います。

私のタロット講座の受講者さんは、一般の方の他ノンプロの方もプロ活動中の方も多くいらっしゃいますが、全ての方に共通して言えることは『人間的な品格があり意識が高い』ということです。
これは主宰者の私にとって非常に光栄なことです。

長くなりますが、興味をお持ちの方は本サイトのページをご覧下さい。


タロット研究講座
『Tarot Searchin'(タロットサーチン)』

Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment