案ずるより生むが易し

昔々その昔、某タロット占い店に在籍していた頃は、バレンタインウイークともなると百貨店の高級チョコレートショップなどのイベントへ出張し、タロット占いをした事が何度もありました。

当時を振り返って、テナントショップにしか無い貴重な経験を積めた事に心から感謝しています。



当時は、日に十数名~数十名の鑑定(対面)が当たり前でしたが、イベントともなれば、ほんの数時間で数十人の相談に応じることもしばしば。それらの経験で身に付いたのは、とにかくタロットを瞬時に読み取り的確に口述(リーディング)する技術と言って良いと思います。



あの時代、仙台一番町四丁目のShall長崎屋には、同じフロアにヒステリックグラマーなどアパレル系ショップが多数あり、すぐ上のフロアはタワーレコードありで、とにかく多彩な洋楽の嵐に包まれ、個人的にはとても素敵な環境だったのですが、その影響からか当時はBGMに圧されぬ機関銃のような勢いでリーディングしていた自分を思い出します。(しかも休憩中はイヤホンで怒涛のSOUL,FUNK三昧…)



しかし、何よりも恵まれていたと感じるのは、当時を共に過ごした店の占い師仲間が、みな人間的魅力に溢れた素敵な人ばかりだったこと…。とても家族的な絆がありました。

あの当時、共にお店で働いた仲間とは、今でも友人として付き合いが続いています。



今年も年明け早々、仙台駅構内のイベントをはじめ、様々なイベント出演依頼を頂きましたが、個人鑑定の時間は割けない為、お断りしています。

出産を機に独立し、自宅オフィスでの仕事にチェンジしてからは、クライアント(依頼者)一人一人とジックリ向き合い、より深いリーディングをする為に、一日に鑑定する人数も多くて5人までとしています。



私のクライアントは、全体の約8割がリピーターさんです。

このリピート率は、この業界で高いのか低いのか分かりませんが、新規のお客様の殆どから言われるのが、『なんとなく敷居が高いような感じが…』という一言。

しかし、それは全く心配無用だったという事実に気付いて頂ける瞬間が、何より嬉しいのです!



どんな経験も、案ずるより生むが易しの気持で。。。



それでは皆さま…、Happy Valentine!!
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment