Minerea's Blog

タロット占術家 峰レアのリーディングメモ

43th Anniversary



9月3日は国分町のロックカフェ ピーターパンの開店43周年でした。
若かりし頃、ピーターパンのスタッフだった主人と2人でお祝いへ…

主人がスタッフだった頃からの長年の常連さんだった方との数十年振りの再会もあったようで、更には当時のスタッフ仲間だった方から連絡があったりで、なんだか凄く懐かしそうな温かい時間でした。



マスターの長崎さんがシャンパンを開けて下さって、皆んなで乾杯。
そして記念写真。
私まで図々しく入れて頂いて。。

下戸の主人の分まで何杯もシャンパンを注いで戴いて、普段めったに酔わない私が久々に酔いました。


矢野顕子さんや鈴木慶一さん、大貫妙子さん他、錚々たるミュージシャンも訪れるピーターパンは1972年オープン。
オーナー長崎さんの感性が全てに反映して、その雰囲気とセンスに惹かれます。
そして、息子さんの感性も既に輝いていて、今後がますます楽しみです。

それにしても、43年というのは言葉以上に物凄い重みを感じます。本当に、すごいなぁ。。



この店内の雰囲気が大好きな私ですが、特にこの日は窓のカーテンに釘付け。
主人に、5分に一回は「このカーテン…いいよねぇ」と言ってた気がします。いや、3分に一回か?

これまでもこれからも、末長くピーターパンが沢山の方々に愛され続けることを祝って。
乾杯♪

ロックカフェ PETERPAN


Related Entries

0 Comments

Add your comment