箸休め



Funky Tonjiruの次に色々と「Japanese Soul Food」をアップしようと企んでいたものの、仕込みの時間も無くて粗食な日々。

というワケで私の為の「箸休め画像」の出番。因みにBlueの人がEddie Hazel。ブラザー系で一番好きな顔が、この人の穏かな微笑。

人には必ず「何故か無性に惹かれる顔」というのがありますが、私にとってソレがコレだ。

例の「原点との邂逅」で、木陰に立っていた人の顔が、正にこの表情。

私にとっては「慈愛」を感じる癒し顔でも、人様が見れば典型的なブラザーフェイスなのだろう。

さて、お彼岸は再び帰省する為、鑑定追い込み・原稿まとめ書きの世界へ突入。

仙台はすっかり秋。桜の木の葉も少しづつ黄色っぽく、金木犀の香りが漂っています。

皆さま良い連休を…。


Related Entries
  • COMMENT:9
  • TRACKBACK:0

9 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:09/27/2005 17:19:08Eddie Hazel!・・・・California Dreamin ですね!これは、ファンカのファーストLPの裏ジャケでしたよね?そー言えば、休み前に都内某ソウルバーに行った際にパーラメントの Give uo The Funk が鳴っておりました。久しく聴いてなかったので感激しました。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:レアEMAIL:URL:IP:219.171.47.58DATE:09/28/2005 08:09:49ゼロ様、よくぞ此処へコメントを下さいました。仰るようにファンカの1stの裏ジャケです。私は初期のファンカの荒削りな頃が大好きなんです。パーラメントも74年頃までが好きでして…。私のサイトでは、E.Hazelやその他ソウルな話題はスルーされるので(笑) 嬉しいです。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:09/30/2005 15:33:44>パーラメントも74年頃までが好きでして…。ナイスなコメント!やはり、Up for the down stroke や Chocolate City あたりですか?Mothership Connection も仲間に入れてください。ワタシ的には、ファンカですと Cosmic Slop や Let take it stage あたりが好きです。One nation や Knee deep はディスコと言う範疇で言えば好きな方です。Joe Quaterman & Free Soul なんていかが?

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:09/30/2005 15:34:47間違えました!Lets take it to the stage でしたね。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:レアEMAIL:URL:IP:219.171.47.58DATE:09/30/2005 18:55:30Sir Joe Quaterman & Free Soulですか!? かなりRareですよね。残念ながら若輩者ゆえ持っておらぬのです。しかしP-Funk系で言えば、Up for the down stroke や Chocolate City、Mothership Connectionの中のB面系の曲は大好きです。そしてLET'S TAKE IT TO THE STAGE はファンカの中でも3本指に入るほど好きなアルバムですよ!また、古いところではファンカ初期の名曲Good Old Musicなど大好きです。(基本的にE.Hazelが在籍していればOKというか…)脱線しますが、テンプスの「A Song For You」は、EddieとBilly Bassが参加しているということもありますが、大好きなアルバムの一枚です。あのLeon Russellのオリジナルを超越した大袈裟なアレンジと、泣きのシャウトには脱帽でした。甚だ長いコメントですみません…(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:222.146.121.43DATE:10/02/2005 16:59:54Temps "A song for you" 大好きです!70年代の彼らのアルバム中ベストではないか?と信じてやまないワタシです。ソウル好きと、このアルバムの2つ後に出た"Wings of love" 収録の"Sweet Gypsy Jane" があちこちで全く紹介されないのはどーしてだ!?とよく話します。レアさんはご存知ですか?スカイブルー地のジャケで鳥が羽ばたいているジャケです。"A song for you"共にJeffry Bowen プロデュースです。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:レアEMAIL:URL:IP:219.171.47.58DATE:10/04/2005 16:44:21ゼロ様、やはり"A song for you"は絶品ですよね。時に"Wings of love"の"Sweet Gypsy Jane"を調べましたが不明のまま、検索の結果もゼロさんのサイトに行き着きました(笑) これは現在廃盤でしょうか?前述盤と同プロデューサーならば、さぞ素晴らしい曲が入っているのでしょうね。ゼロさんのサイトでも「幻の名曲」と銘打たれていたので非常に気になります。J.Bowenが作曲に関わっている"Memories"を更に感動的にした曲なのかなぁ~などと勝手に想像しております。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:10/05/2005 09:14:23テンプスのアルバムはオリジナルスタイルで出ているCDがかなりありますが"Wings of love"はリリースされていないかもしれません。ベスト盤にも収録されておらず昔から、???に感じております。J.Bowenが作曲に関わっている"Memories"を更に感動的にした曲なのかなぁ~などと勝手に想像しております。いやいや全くその正反対で、"A song for you"内の“Glasshouse”真っ青系のファンキーな曲です。この曲が出た1976年はGive uo The Funk やワイルド・チェリー“Play that funky music”やバーケイズの"Shake your rump to the funk"ブラジョンの"Get the funk out ma face”等名作ファンク目白押しだったのにもかかわらず大御所のこの曲が誰にもどこにも注目されないのは、非常に残念!もしお聴きになりたければRECいたします。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:レアEMAIL:URL:IP:219.171.47.58DATE:10/07/2005 09:37:04“Glasshouse”系…!!そっちでしたか!!あんな感じが他にもあるんですね…。しかし他殆どがCD化されているのに、残念です。RECのお話し嬉しいです!!有難うございます。その際はご挨拶もかねてメール致します。どうぞ宜しくお願い致します。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment