奇怪なスパイラル

5月に入り、新年度のリズムを漸く掴めてきて気付いたのですが、今年は公私共にかなりタイトなスケジュールになりそうです。
私にとってリーディングは、仕事というより限りなく素で向き合うライフワークでもある為、本業であるにも関わらず、精神的にも肉体的にも全く苦痛を感じません。むしろ生き甲斐。
これと対極に、自分の手に負えなさそうな無限ループを感じるのが、生まれて初めて引き受けたPTA(!!)を通じた教育現場や行政の世界・・・。
そこには、地域活動や行政の届かない『現実』があることに今更ながら気付きました。

特に今日は、全市一斉に取り組む「子供守ろうDay」の活動で、この私まで『仙台市 PTA』と書かれたジャンパーを着て、自前の迷彩キャップを目深に被り、スクールゾーンを威嚇しながら朝夕練り歩いたわけですが(笑)、ただでさえ交通量が多い地元住宅街の通学路を、堂々と携帯メールしながら突っ走って行く車が数台・・・。
そんな輩に心の中で まわし蹴りを浴びせつつ、無秩序な大人と型通りの行政との間に、奇怪なスパイラルを感じた一日でもありました。
Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:H2OEMAIL:URL:IP:61.210.204.123DATE:05/12/2007 01:42:42携帯で話しながら運転、まじめに危険ですよね。。。。お疲れ様でした。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:05/12/2007 11:57:37本当に、ゾッとしますね~。運転中ぐらいは携帯を触るな!!と言いたい。当たり前のルールが守れない大人は、今の世の中、本物の変質者なみに怖いです。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment