6月の青空



6月の青空は、一年を通じても特に神秘的な輝きを感じます。

流れを変えたいと思う者に勇気を与えたり、疲れた体を浄化したり、必要なものが何かを気付かせるような、銀色の粒子。特に雨上がりは、空気中に大量のマイナスイオンが発生すると言いますね。



梅雨の晴れ間の太陽には、マインドをリセットしたり、内にある答えを確認するのに最適なエネルギーがあるのかも知れません。

しかし私は、この時期の唯一の難点、「髪の毛が重たく膨張する現象」と闘ってます。

なんせ、ショートボブが「マッシュルーム」みたいになるんですから!!


Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment