御神木の苔



私はソウル愛好家であると共に "苔愛好家"でもある…というのは以前にも書いたのですが、今日の昼間、自宅から車で20分の処にある "水神様を祀る神社"へ行った際、御神木の根っこに生えた苔が雨上がりに美しく煌いていたので、ドアップで写して来ました。Essayの方にも載せた、あの古社です。

この樹はビルの3~4階に届くかという高さで、その葉の色も柔らかなオリーブ色の、素晴らしく霊妙な姿をしています。この苔に手を当てて、念入りに深呼吸して帰って来ました。

雨上がりの水神の古社は、とにかく御神気が溢れていて、いつまでも居たくなるような居心地の好さがありました。最近、土着的な古社に反応している私です。


Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:るみこEMAIL:URL:IP:218.222.1.138DATE:10/11/2005 09:46:22レアさん先日はありがとうございました、(・∀・)うぉぉー↑こりゃまたすばらしい苔っぷりですなぁ~大きな声でわいえませんが…抱きついてみたいです。。(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:レアEMAIL:URL:IP:219.171.47.58DATE:10/12/2005 12:27:30此方こそ、いつも有難うございます。ホントに凄い苔っぷりでしたよ。でも、いつまでもウロウロしていたので、巫女さんから冷たい視線を感じました…(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment