究極の男女関係 Eurythmics

遅ればせながら、更に髪を短くしました。ベリーショートです。これ以上は切れませんね!

実はこのベリーショートは、個人的に思い出深い髪型です。タロット占い師として本格的に働き始めた1991年頃のヘアスタイルですから。

当時の私を知っている友人やお客様方から、言われました。「あ~!!(絶叫) 懐かしい~ぃ!」

自分でも、かなり懐かしいです(笑)



髪型を昔に戻したら、気分も少しノスタルジックになり、あるデュオを聴きたくなりました。Eurythmics です。

80年代に多感な10代を送った私は、当時のムーブメントの洗礼をまともに受けていました。

当時は、米国の人気音楽番組「MTV」、小林克也さんの「ベストヒットUSA」、世之介さんの「SATAMAGA」など洋楽界はPV全盛期で、レコード店も活気に満ち溢れいた時代です。



種明かしをするようで恥ずかしいのですが、私は当時から Annie Lennoxが大好きでした。あのソウルフルなボーカルスタイルからヴィジュアル全てに於いて。

アニー・レノックスとディヴ・ステュワートは、元は恋人関係でした。その男女関係の終わりと同時に生まれたのが、Eurythmicsです。

男女関係が終わっても長年に渡って友情が続く関係こそ、究極の絆。

いわゆる、ソウル・メイト。「魂の無形文化財同士」みたいなものです。



Eurythmicsを見ていると、男女の神秘やイリュージョンのようなものを感じます。

ある意味、究極の男女だからでしょうか?

そのEurythmicsを、Google配下となったYOU TUBEで検索していたら、あらゆる絶賛に値する、奇跡のような素晴らしい映像に出会いました。

※昨年、米タワー・レコード倒産のニュースが飛び込んできた時、私は遣り場の無い憤りを、YOU TUBEの在り方・扱う側の倫理観を例にして書いたことがありますが、今回だけは YOU TUBEに感謝しました。



2005年11月25日、Today Show という生放送番組で放映されたもので、NYの街頭(ロックフェラーセンター脇)の特設ステージから生中継された EurythmicsのLIVE映像です。

Eurythmicsを知らなくとも、必ずどこかで聴いたことのある名曲 "There must be an angel"。

それを、アニー・レノックスが最高にソウルフルなボーカルと、最高にイイ表情で歌い上げている、素晴らしく感動的な貴重映像。最高です。今の私に、「映像著作権や倫理観」について説いてもムダです。



悪夢のテロを受けたNYの街で、その使命を捧げるように歌うアニー・レノックスの澄み渡るような表情。

見ている此方まで幸せな気持ちに満たされるような、まさに平和を celebrate しているような名演は、音楽を愛する全ての人達のものであって欲しいです。




Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:principessaEMAIL:URL:IP:202.32.173.2DATE:07/09/2007 15:45:03読んでいたつもりが、読んでいなかった模様。アニー・レノックスが好きだったのですか?!なんと!おいらもですう!!ロスへ留学(または遊学ともいう)しにいったとき、まだ外タレなんて知らない時に、とあるレコード屋で流れていたのがAnnieで、つたない英語でがんばって、「これは誰が歌っているの?!教えて!」と店員に聞いたのを覚えています。それからというもの、Annieは私の生活のBGMとなり、Annie=LAというくらい私の中では素敵なノスタルジーとなっております。そして今のダーリンに会った際、さらに驚いたのは彼もハワイにいた際、Annieをずっと聞いていたということでした。彼も好きなんです。なんか共通点がレアさんとあってうれしいっすうー!それから日本に帰ってきても、Annieはずっと聴いて浸っておりました。かっこいいっすよねえ。きれいな人だし。ってか、彼らは恋人同士だったんすか?!すごいユニットだなあ^^;濃い!でもAnnieの声は本当にすぐわかる!いい声してますよねー^^

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:07/14/2007 01:08:48principessaさんもAnnieがお好きだったとは!しかもDarlin'殿もがお好きだとは嬉しい驚きです。彼女は近年ますますエネルギッシュですよね。前にも増して、歌声がさらにソウルフルになっただけでなく、お顔も表情も物凄くナチュラルで、感動するほど美しく輝いて見えるのが何より嬉しいです。そうそう。ユーリズミックスは濃厚です。それも、かなり濃いのではないかと個人的に深読みしております。彼らを見ていると、男女というのは果てしなく深遠だなと思わされます。きっと互いの信頼と尊敬が、最強の絆を生んでいるんでしょうね!!そんなAnnieを好きな御両人の絆も、やはり永遠のものですね!{キラリ}

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment