チベット高気圧

何だかもう今年は全国的に、猛暑を越えて酷暑の夏になりましたね。

普段、東北の中でも比較的涼しいはずの仙台も、昨日は茹だるような気温になりました。

お盆休み2日目の昨日。仙台は観測史上最高の37.2℃を記録。庭の寒暖計は42℃でした・・・。

原因は、いつもの太平洋高気圧に加え、 「チベット高気圧」が入り込み ダブルで上空を覆ったから‥だそう。

そうだったのか・・・大地は遠かれど、大空は一つに繋がってるものなぁ地球は・・・などと安直に和めない現実。

終戦記念日だからかお盆だからか、チベットの仏教系高気圧(勝手に断定)が日本上空へ供養に訪れていたわけですね。そう思えば ありがたいかな・・・なんて言えないほど、今年の暑さは特に異常です。

それでもエアコンを使わない我が家。扇風機と冷たいタオルだけで対処。

チベットの仏教系高気圧が来ていたと知らなかった昨日は、盆供養で仏壇に般若心経と観音経をあげてました。



ダブル高気圧の暑さの中、意外に元気だったのがデュアン(キャバリア♂)。

お漬物にする為に買ってあるキュウリを一本くわえて来て、まるでボーンをかじるようにかじってました!

『キュウリは熱を冷やすと本能的に知ってるんだ~、さすが犬!』と感心していたんですが、単に好物みたいです(笑)人の目を盗んで、キュウリくわえて逃げて行く、後ろ姿の情けなさ・・・。



皆さま、猛暑お見舞い申し上げます。


Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment