仁義なき猛暑

昨日は埼玉県熊谷市で40.9℃に達し(というか40℃越えが多発)、国内最高気温が更新されたニュースで持ちきりでしたね‥。

40℃を越す豪傑地帯が頂上決戦をしているような報道合戦の中、ごく普通に35℃だった仙台なんて、無名エキストラみたいな立場でした。まったく異常な夏ですね。

最高気温頂上決戦の翌日の今日なんて、仙台は既に戦いが終わっていました。

日中22℃ぐらいの秋雨模様・・・。



まるで「仁義なき戦い」で燃え尽きた後、NHK「きょうの料理」に出てしまったような 奇怪な温度差。

もう少しナチュラルにシフトできないものか・・・。



いつもイリュージョンのように、目の前から一気に夏が消え去る仙台・・・。

扇風機愛用者としては、仕事しやすいのが助かりますが。

しかし、どうなるのか、日本の夏・・・
Related Entries
  • COMMENT:5
  • TRACKBACK:0

5 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:08/20/2007 16:30:02たいへんご無沙汰をしておりました!レア様ご在住の杜の都ご同様、我が方においても先週よりハンパではない暑さが続いております!季節の上では残暑なんでしょうが「なんざんしょ(残暑)?」なんてシャレにもならない戯言をほざいてしまいそうな今日この頃でございます。>まるで「仁義なき戦い」で燃え尽きた後、NHK「きょうの料理」に出てしまったような 奇怪な温度差。さすがはレア様!おひねりを投げたくなるようなすばらしい比喩に思わずコメントを書きたくなってしまった次第です。もう少し、「義理と人情のある残暑」になって頂けれる様お天道様に手を合わせる日々が続いております。個人的には映画での「仁義なき戦い」はバイブルと化しておりますが、気温的には「兄弟仁義」か「昭和残侠伝」でお願いしたいものですね!(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:08/23/2007 13:13:39ゼロ様!!こちらこそご無沙汰して申し訳ございません!久々に御降臨くださり恐悦至極であります!しかも、この記事で一番ジューシーな一節に おひねりまで頂戴して(笑)、温かいコメント、いつもありがとうございます。都内の方は「兄弟仁義」な晩夏へ移り変われそうですか?前線の影響で、日活ロマン系なディープな気候になったりしておりませんか?大丈夫そうですか??この記事、「仁義なき戦い~perfect book(別冊宝島)」を読んだ直後だったため、暑いわりには嬉々として書いていたのです(笑) いや~、酸いも甘いも噛み分けすぎた人の世界は、読んでて飽きないものですね。因みに私、仁義なきシリーズの中では、「若杉」が好きだと、ここで意味もなく宣言しておきます(笑)いずれにせよ、酷暑の夏は、諸々の「バイブル」を観る・聴くには最高ですよね!

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:08/24/2007 12:08:07>都内の方は「兄弟仁義」な晩夏へ移り変われそうですか?前線の影響で、日活ロマン系なディープな気候になったりしておりませんか?大丈夫そうですか??昨日及び本日今時点におきましては、多少の「情やお目こぼし」をいただきましたが明日からはまた気持ちも新たな「仁義なき」殺伐とした天候になりそうな、東京でございます!>この記事、「仁義なき戦い~perfect book(別冊宝島)」を読んだ直後だったため、暑いわりには嬉々として書いていたのです(笑)なんと!レア様も過激な御本を拝読されるのですね?!我が家も(と言うよりワタシのみですが)件の書はバイブルと化しております。>因みに私、仁義なきシリーズの中では、「若杉」が好きだと、ここで意味もなく宣言しておきます(笑)実にナイスなセレクトに感動いたしました。第1作の特に前半部において極めて重要な位置を占めておられます。若杉寛氏の部分では、中村英子さんと二人で公演で神原(川地民夫さん)を襲う時のあの顔と「ワレがおらんようになったらどうなるかの?」のところと、海渡組に広能をたずねた時の(茶色のトレンチコートが泣かせます!)やりとりが好きでした!(笑)刑務所に広能を訪ねて山守(金子信雄先生)の話をするあたりもセリフを覚えるくらい観た記憶がございます!ワタシ的には、若杉はもとより2&3作でガツン!とやっていただいた松永 弘役の成田三樹夫先生と「頂上作戦」で非業の死を遂げた、岡 友昭役の小池朝雄さんです!

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:08/28/2007 09:44:31ゼロ大先輩!(いや、ここでは"ゼロの兄貴"ですね)若杉寛の実在モデルは、「悪魔のキューピー」と称されていたそうで。しかも配役は梅宮辰夫。私は最初、「悪魔のキューピー」とは彼のことかと思っていました・・・(笑)ゼロ様同様、私もあの刑務所を訪ねるシーンは大好きです。「兄貴!わしゃぁ今度出たら、アンタのとこへ行くよ。必ず行くけん、待っとって仕えや。」広能に、こうまで言わしめた若杉の侠(おとこ)っぷりに惚れます。また ゼロ様同様、成田三樹夫"様"(某バイブル風に)は私にとっても別格的俳優さんです。名刀のようなキレ味とスゴ味。知性溢れる存在感。今だに早世が悔やまれます。それとですね、広能・若杉・山守のいるバーの密会シーンでの格闘の後、暴行を受けた神原役の川地民夫さんが見せる、悲嘆と懇願に暮れた茫然自失の表情!一作目では、役者さんのあのような細かい名演も大好きです。>なんと!レア様も過激な御本を拝読されるのですね?!我が家も(と言うよりワタシのみですが)件の書はバイブルと化しております。某バイブル書は主人からのお土産で、私の愛蔵書です。普通は逆ですよね(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:08/29/2007 14:47:40いやしかし、レア様の懐の深さには感動を通り越し驚愕すら覚えてしまうワタシです。本作はその後シリーズ化されるとともに、脚本家 笠原 和夫先生の功績によるところ極めて大!だと思っております。確か最後の「完結編」だけが違う方だったと記憶しておりますが、とにもかくにも笠原先生による絶妙の間合いとセリフ使いに完膚無きまでにこの世界に引きずり込まれてしまいます。これほどに名セリフの多い映画は古今東西そうないのでは?!第1作の余りにも内容の高さに2作目以降はどうなっていくのだろう?と思いましたが「広島死闘編」を初め全5作のいずれもが後世の「記憶に残る」作品として30年を越える年月を経た今尚、我が国映画界に燦然と輝いている事実にリアルタイム最年少?!として体験できた自分を褒めてあげたい今日この頃です(笑)確かに、映画ですからそれなりの脚色や限りなくフィクション的部分もあるでしょうが菅原 文太を初めとした東映任侠映画の方々の超大胆なイメチェンに拍手を送らざるを得ません!いずれにせよ、今後これほどの映画が作られるかどうか?!おそらく無理なんじゃないか?と憂うと同時にホッとたりもするワタシです。そー言えば、本作や我々の御神体JBとともにもう一方のファンキーな方々(黒人ではありませんが)、マカロニウエスタンの世界をこれまたファンキーに頂戴した三池 崇史監督の“スキヤキウエスタン ジャンゴ”に密かな期待を抱くワタシです(爆)。なんでもこの映画の主題歌は本家「続・荒野の用心棒」の主題歌“さすらいのジャンゴ”を日本語に置き換えたバージョンらしいのです!しかも歌うは日本のJBこと北島 三郎先生!観なきゃ翌日学校でイジメにあうでしょう!(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment