哀悼

どんな世界にも必ずと言っていいほど、
大きな求心力で偉大な足跡を刻む巨星が存在します。

巨星が、その生涯を閉じる時というのは、なんでこんなに悲しいのでしょうか・・・

日本のソウル界の重鎮、ニック岡井さんが昨日亡くなられました・・・

ソウル・ミュージックを愛する日本人の大多数は、きっとみな同じ気持ちでしょう。
SOULを愛する端くれとして、心よりご冥福をお祈りいたします。


ニック岡井さんの集大成的DVD
『THE DANCE ACADEMY for SOULFREAK』
※企画・制作は、拙ブログのソウル談話でもお馴染みの Monster ZERO氏です。
SOULを、ニックさんを愛する人々の悲しみは、察するに余りあります・・・




Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

モンスター零  

No title

レア様

なんと!素晴らしいコメントほんとうにありがとうございます。
仰せの通り、日曜日の午後3時(推定)に亡くなられまだ数日。
1年前の御大JB以上の悲しみと悔しさに今なお、苛まれております。

ソウルを聴いて33年!その一番最初がニックさんがマネージャー
をしていた伝説の店、新宿ゲットでした。すべてはあそこから始まった
と言っても過言ではありません。

多くの人がワタシと同じようなソウル道を歩まれていると思います。
踊ることからこの道に入った人の多くがそうだと思います。

悲しみの通夜・告別式は今度の日月、東京大田区にある「臨海斎場」
にて!4月に亡くなられたドン勝本さんと同じ会場です。

当日は数多くの方々が弔問に来られることでしょう!
勝本さんが日本のジェームス・ブラウンなら、ニックさんはさしづめ
日本のマーヴィン・ゲイかもしれませんね!大好きでしたから。

2007/11/14 (Wed) 21:40 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

ゼロ様、こちらこそコメントいただき恐縮です。ありがとうございます。
この数日、貴ブログに御邪魔し続けております。

亡くなられてからまだ一週間も経っていないんですよね・・・
日が経つにつれて想い起されることも沢山おありだろうと思います。
ゼロさんのブログに綴られてあることは、本当にソウルそのもので、極めて感慨深いです。
どうかこれからも、ゼロさんにしか書けない想いを、沢山読ませてください!

当日は告別式に参列することは叶いませんが、仙台の空の下で、
ニックさんのご冥福を心からお祈りしたいと思います。

2007/11/16 (Fri) 08:44 | EDIT | REPLY |   

Post a comment