ヒコーキ雲

ヒコーキ雲

このところ天気は良いのに気温の低い日が続いてましたが、今日はようやく小春日和な温かさに恵まれました。本日リーディングにお越し下さったゲスト様も春らしいコート。
あ~、やっと春になったんだなぁと、ゲストの装いを見て感じる生活です。
今日は午後からお休みです。おチビさん達と出掛ける予定。

ゲストを見送ってベランダに出たら、快晴の空をヒコーキが龍の如く上昇中。
私の処は、仙台駅から20分、仙台空港から25分、仙台港からは20分・・・という、妙なアクセス環境に囲まれた住宅地なんですね。
だから便利かと言うと、そうでもないという・・。う~む。
新幹線や高速バスで来て下さる方は沢山いらっしゃいますが、飛行機や船でのご来店はまだ一人もおりません。
仙台駅からのアクセスはJR仙石線で10分で下車ですが、そのまま北へ行くと松島があるので、遠方からのゲスト様は、帰りに松島を観光して帰られる方も多いようです。

松島はね・・・外国人観光客も異様に多いです。
一見日本人に見える観光客も、実は中国人や韓国人かも知れない…という程の多さです。

さてと、学校・地区関係の仕事が一段落した三月。
昨日は地区役員の打ち上げがありました。
お寿司を食べながら、年齢の話で盛り上がって解散。
小学生の子供を持つママ達は年齢も様々。10歳の幅なんて当たり前。
新参者の私は年齢不詳だったようで、年を公表したら不思議なうなずき。
なにせ初めて地域の役員に絡んだ上、本業の方がハードだったので一年間てんやわんやでしたが、それでも魅力的なママ達に囲まれ、不思議な息抜きになったので良かったです。
でも次年度は六年生の役員!・・もう、なんでも来なさい・・・と諦めてます。
因みに、私の仕事の実態を知るママさん達はごく僅か。
知らぬが仏ですから!
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment