シンボル・ツリー

先日、とっても嬉しい出来事があった。
玄関先のシンボル・ツリーを探しに、近所にあるお気に入りの店を訪ねた。
お洒落な庭木(ミモザやコニファー)やハートカズラなどに包まれた素敵な花屋さんで、店内にはドライフラワーで作られた可愛いギフトが沢山あり、奥はカフェになっている。

その店先の道路沿いに、とてもキレイな銀色の葉っぱの木が植えてあったので尋ねてみると、スタッフの方が「ユーカリなんです。最初は小さな苗だったのが二年でこんなに(3m近いかも)大きくなったんですよ!」と明るい声で教えてくれた。
ユーカリは常緑。しかもこの木は銀色の丸い葉っぱがサラサラして見えて、とても綺麗。
ユーカリは私も欲しかったけれど、関東以北の寒冷地には適さないと聞いていたので諦めていた。それが、まさか地元で元気に育っているユーカリに出逢うとは思ってもみなかった。
試験的に植えてみたらグングン大きくなり、仙台の冬も元気に乗りきったのだそう。
これはもう、この木の生命力とスタッフの方々の想いですね。
(これが、もしも地球温暖化の影響だったりしたら?と考えると 複雑なきもち・・・)

ともかく私は へぇ~っと感心してしまい、本当はこういうのが欲しかったんです・・・という旨を伝えると、なんと!その元気なユーカリの木を譲って下さるという。
(それも申し訳ないほどのお値段で・・・)
私「えぇ~っ!?いいんですか~!?あ、ありがとうございます~!!」
気さくな社長さんと明るく親切なスタッフさんお二人のご厚意に心から感謝します。

そういうワケで、我が家のシンボルツリーは、二歳の「ユーカリの木」に決まりました。
今週、配達していただく予定!もう楽しみで楽しみで・・・。
調べてみたら、あのユーカリは『銀丸葉ユーカリ(Silver Dollar)』という種類のよう。
ユーカリの中でも、比較的寒さには強いと説明されてるのも見かけました。

大切に大切に育てます・・・。
まるで、「二歳児のユーカリ」を "養子" に迎える母のような気持ちです。
その子がやって来る時を、胸躍らせて待っている峰レアでありました。
植えた暁には、それはもう誇らしげに ブログに載せるんだろうな、私・・・(笑)
Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

principessa  

No title

なんと、ユーカリ!!
ついこの間オーストラリアに行っていたので、妙にFamilierな音(w

コアラ園では、足を踏み入れた瞬間に、ユーカリと獣の匂いがしておもしろかった。

あとシドニーの普通の住宅街にも生えていて、
あの独特な香りが既になつかしいーっす。

そのレアさんのユーカリもやはりちゃんと香るのでしょうか?
消毒する作用があるんですよね?確か。

ちなみにコアラは、おいしくないユーカリの葉っぱはちぎって棄てちゃうんですよー。贅沢なやつらだー!

ちなみにうちはツリーではないですが、ファミリー観葉植物!?「モンステラ」が元気に育っております。さっき検索して名前の意味を知って驚きました。
ラテン語で「モンスター」・・・・・。なるほど。

でもでも!!
卓上だったものが、なんと!!ダーリンの愛の手でメキメキと大きくなり、
今や我が家に欠かせない子になってます。ちなみに「チチ」といいます(笑)
かわいいですよねー植物もー♪

ユーカリ届いたら写真UPしてくださいねー!

2008/03/17 (Mon) 17:20 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

principessaさん、こんにちは!
私のところのユーカリも香るみたいですよ~。
しかし、コアラは本当に食べてるんですねー。
しかも豪快な食いっぷり・・(笑)

モンステラ!!いいですね~!!私も大好きですよ!
あの植物は、植物という名のアートというか、インテリアというか、
とにかく たまらなく魅力的ですよね。

principessaさん宅のモンステラ(チチ君)は、
ご主人のゴッドハンドで 大物に成長してくれそうですね!

私も、元気なモンステラを物色中です。
しかし、ラテン語で「モンスター」だったとは・・・。意外にファンキーな語源!

ユーカリ写真、イヤというほどアップする気がします!

2008/03/19 (Wed) 11:30 | EDIT | REPLY |   

Post a comment