簡単な浄化法

ついでなので、久々に簡単な治癒法や浄化法を記しておきます。
因みにこれは、いわゆるレイキや、銘柄の付いたヒーリングではありません。
完全なオリジナルのヒーリング・メソッドなので、興味ある方はお試しください。
イメージングの大原則は、治癒力強化は「下」から上へ。浄化(解毒)する場合は「上」から下へ(下から上のパターンもあり)「気」を流し、循環させ、調和させます。

前項で書いたユーカリ同様、体力が著しく落ちている人間やペットが、本来の自己治癒力を上げるには、根っこ(足の裏)から「気」を吸い上げるようにイメージします。頭上や掌や足の裏には、結構大きなチャクラがあるので、それを出入り口に使うわけです。
大地の気を、足の裏からポンプで汲み上げるようなイメージで、足と腰から脇の辺りに掛けて、温かい気をグッと(場合によっては緩やかに)引き上げるようにイメージ。
尾てい骨から両脇のデルタ地帯の気を安定させると、体の芯から温まり治癒力も上がります。

また、肉体の浄化(解毒)やエネルギーのバランスを調整したい場合は、頭上に光の球をイメージします。それが頭部から入り、首・胸・腹・腰・尾骨を通って、足の裏から出るのを連続でイメージします。
全身を通って足の裏から出た球の色(チャクラの色)で、大体の健康状態が読めます。
あとは色がクリアになるまで、光の球の上下通行を繰り返すだけ。
ちょっとしたお祓い効果もあるので、気分がスッキリしない時などに行っても良いかも。
また、先の方法で、足から気を汲み上げ、「首の裏」からネガティブな気を抜くという解毒パターンもあります。首の付け根の裏には、とても強烈な「出入口」があるので・・・。

でも、久々にこういう内容を書くと、なんだか凄く奇妙な感じがするのは何故だろう・・。

因みに光の球は、子供との間では「パワーボール」と呼んでいて、体調が良くない時などに、その球を投げ合います。風邪で具合悪い時など、「ママ。パワーボールちょうだい。」と言ってくるわけです・・・・・(笑)いたってマトモな親子の筈なんですが、一応。
とにかく、形や形式に拘るよりも自然なイメージングの方が、合う人には合いますよ。
Related Entries
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0

3 Comments

principessa  

No title

さっと読むにはなんか難しい?!というか、自分的にはno ideaな内容だったので、何度も一生懸命読んでいました^^;

で!早速、「光の球」作戦をトライしてみました!
これ気持ちいいですね!まだどっカーンと感じてはいないのですが、
なんとなく足から熱いものが抜けていく感じがします。
しばらく続けてみようと思います!!
面白い作戦を教えていただきありがとうございます!

しかし、ユーカリちゃん、災難でしたね・・・。
復活してくれることを祈っております・・・・・。

2008/04/16 (Wed) 09:43 | EDIT | REPLY |   

世之介  

No title

「地球のみんな!オラに元気を分けてくれ!」は悟空でした。
気のコントロールができれば、かめはめ波も気功砲も夢じゃない!(^。^)

2008/04/17 (Thu) 06:00 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

>principessaさん、ありがとうございます。
「光球作戦」、なかなか面白いでしょ?
足が温かく(熱く)なる感触があったら、光球は成功ですよ。

ユーカリ・・・なんとか再生してくれるといいです・・・。
それにしても、毎年春って、こんなに天候不順でしたっけ。

>世之介さん、こんにちは。
そっか!これ、もしかして 『悟空の元気玉』と同じような原理ですかね!?(笑)
「オラに、光を分けてくれ!」というかんじで。
そういえばドラゴン・ボールは、究極の気功アニメですね・・・。
内海賢二さんも、CMで気功ポーズしてましたし・・・(笑)

2008/04/18 (Fri) 18:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment