栄養系の花って・・・



冬の寒さの影響か、玄関先のプレートに植えこまれていたハートリーフが、なかなか緑色に戻りません。
ところでこの黄色い花。栄養系の花で、確かマリーゴールド・・・だったと思うんですが、
ネットで調べても栄養系のマリーゴールドが見つからないんですね。違うのかな?
しかもこれは、花の形も一般的なマリーゴールドとは違うし、葉っぱもクリームがかった緑をしているので珍しいと思い購入。一株300円近くしました。
品種改良が進んでいるのか、珍しい花の苗が多く、店先ではどれを買おうか凄く迷います。

ところで、「栄養系」ってなんでしょう? 栄養系マリーゴールドって何?と思い、ネット検索していて偶然ヒットしたサイトに、素敵なブログを発見してしまいました。(またテーマから完全に逸れているぞ。)
花屋さんによる花や空の写真のブログなんですが、その写真が私の心に完全命中しました。
『花屋 空に花束』というブログです。花や空の独特の美しさに溜め息・・・。
一つ一つの写真に詩的な憂いを感じる、とても素敵なブログです。

奇遇にも、「栄養系」についても触れてあって、栄養系という植物はウィルスフリーで、短期間に成長し増える・・というタイプなのだそう・・・。
何だか草花の世界も奥が深いんですねー・・・。ふーむ。
Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ひ・ひー  

No title

すてきな花ですね!

2008/05/14 (Wed) 04:38 | EDIT | REPLY |   

principessa  

No title

ホントだ!
ハートの形してる!かわいい!

初めて知りました。
「栄養系の花」というものを。

短期間に成長するものか・・・。
するとアイビーとかもそうなんですかね?!

知らないことを知るの楽しい!

2008/05/14 (Wed) 12:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment