Pumpkin Jam

カボチャのジャム

娘がカボチャのジャムを作って来てくれました。たまに気が向くとコレを作る。
とっても簡単で優しい味。マーガリンとお砂糖たっぷり・・・。
1/4ぐらいにカットして種を取り除いたカボチャをレンジで加熱して、柔らかくなった中身をスプーンでくりぬき、砂糖・塩とマーガリン(バターでもOK)で調味するだけ。

黒糖パンに付けてみたら、黒糖の味が勝ってました。黒砂糖の威力は凄い。
実はこのジャムは、このままでデザート風に食べた方が美味しいんです。

ところで、夏になると食べたくなる懐かしい味。
それは、イチジクの甘露煮。・・・・大好きです。甘露煮はレトロ・スイーツでしょう。
昔は裏庭に大きなイチジクの木があって、それを収穫すると甘露煮にしてもらって食べてました。
人間が採る前に小鳥達に突かれると、鳥を恨めしく思ったものです。
林檎やイチジクなど、果物を大量に手に入れた時って、砂糖でコトコト煮込みたくなりますね。
今、庭で栽培したいと思っているのは、ブルーベリー(生食用)とラズベリー(ジャム用)。
昨年のXmasに食べた、生のブルーベリーがとても美味しかったのです。ほんのり自然な甘みで。
アントシアニンが目に良いから・・とかの理屈抜きに、生のブルーベリーは美味です。
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment