蔵王といえば・・・



再び、先日遊びに行った蔵王の麓にあるファームの写真。
バックに映る蒼い山が蔵王。
この場所自体が高原なので、蔵王に掛かる雲がすぐ近くに見えます。
「蔵王」の名称は、吉野の地に縁の深い『蔵王権現』という神仏に由来します。
蔵王権現を観想したのが役小角(えんのおづぬ)。修験道の祖とされる人物です。
役小角が、観じた蔵王権現を桜の木に彫ったことから、
吉野の山には沢山の桜が植えられたと記す本を読んだことがあります。
役小角は賀茂氏の生まれとされていますが、
その賀茂氏の氏神様を祀るのは、京都の賀茂御祖神社(下鴨神社)。

いつも不思議に思うんですが、吉野に因んだ「蔵王権現」が、なぜこの宮城山形にまたがる山に祀られたんでしょうね。
古来、修験道が盛んだったとしても、他にも理由がある気がしてならない・・・
・・と思った矢先に調べて見えてきたのは、神武東征以前の話。
あえて詳しくは触れませんが、神道(神武)以前の古代日本(倭国)の神事と、役小角・蔵王権現については、個人的にとても興味深い不思議な体験が多々あるので、それもあって妙に気になる「蔵王」なのです。
蔵王には、おそらく歴史の表には書かれない深い所以があるはず・・・。
これまで私の中に生じた「不思議」の、点と線が繋がるポイントが「蔵王」なんです。

それはいいとして・・・、
霞ひとつ無く晴れ渡った日に見る蔵王連峰は、本当に見事です。
Related Entries
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0

3 Comments

R  

No title

それはいいとして・・ いやいや全然よくない(笑)。えーっ!気になるますし(笑)!マエフリから一気に蓋、~完~ みたいな。では話の続きはお電話で('-^*)/ って時間あんまないんすけど(笑)楽しみにしてまーす

2008/08/01 (Fri) 02:02 | EDIT | REPLY |   

Principessa  

No title

はい!私も続きが聞きたいです!!待ってますよおー。

しかしなぜか、倭国の時代のお話って惹かれます~。気になる時代といったほうが正しいかな?!

2008/08/01 (Fri) 14:29 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

いや~、この手の話題って意外に興味を持って下さる方が多いんですよね。
ただ、あまりにマニアックで際どいテーマなので、詳しく書くのを躊躇してます。
今さら何を言うか・・と言われそうですが(笑)

神武統制以前の神事に関する話題は封じられてる感があるので。
自分の中で辻褄が合ってればいっか!的な傾向ありますからね。
でも、うまくまとめられたらアップします。

いつも読んで下さり、ありがとうございます。

2008/08/02 (Sat) 00:45 | EDIT | REPLY |   

Post a comment