MarimekkoのC&S

定休日の今日、行って来ましたよ、仙台パルコ。いやー、人酔いした。
オープン四日目だから、まだまだ混雑してる様子。
とりあえず私の目的は、5Fの「マリメッコ」にあるSAMOVAARIのカップ&ソーサーだけ。
店内は沢山の人でしたが、サモワーリのカップの周辺は誰も居なかった。
これだけ購入してパルコ退散。一路、東口のスタバ方面へ逃げる。
キャラメルマキアートは、蜂蜜を入れるとコクが出る。でも今日は甘すぎた。

マリメッコ(SAMOVAARI)のC&S

フィンランドの老舗テキスタイルメーカーMarimekkoの「サモワーリ」というデザインは、ロシアのお茶湯沸しがモチーフだそうです。
そもそも『マリメッコ』の意味は、「小さなマリーのためのドレス」という意味なんだそうです。なんて可愛らしい・・・。
そのブランドの中のテキスタイルデザインの一つがサモワーリ。
これは数年前にネットで一目惚れして、購入する日を待っていたカップ。
サイズが大きいので自分用のマグに使います。

我がサロンのゲスト用に使用するSTEELITEのC&Sの後継は、イタリア製のシンプルなカップや、アラビア社のヴィンテージ"Goran Back"による70年代の作品などにする予定。
白くてプレーンなC&Sで、コレだ!と思うデザインってなかなか無いものです。
シンプルで飽きの来ない珈琲カップほど、探すのが難しい。
でも珈琲カップへの飽くなき拘りは、自己満足以外の何ものでもない。
私にとっての稀少な楽しみです。

プチ模様替え

さて昨夜リーディングルームをプチ模様替え。と言っても分からないでしょう。
インディゴブルーの織物を久々に表に引っ張り出しました。
ブルーの色が心地よく感じる時は、調子が上昇してると見ていいかも。

峰レア HP
峰レア タロットセラピー SOUL-JAM
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment