癒しフェア



昨年12月、都内で「第1回 癒しフェア」というイベントが開催され、大反響を与えたことをご記憶の方も多いでしょう。

その第2回となるフェアが、今年7月29日と30日の両日開催されるそうです。

当サイトは出展はしませんが、運営事務局から相互リンクのお誘いを頂いておりました。



癒しフェアの趣旨は、「〈ヒーリング〉〈癒し〉〈スピリチュアル〉というものを広く認知してもらうための展示会」とのこと。

想うに、これらの語彙の根源に繋がる「意識」は同じです。

占い師、ヒーラー、セラピスト、サイキック…

手段は異なっても 、生きていく上での「意識」をより高め拡げることによって、可能性を最大限に活かす為のお手伝いを担うのが、私たちの役目です。



現代は、境の無いものを感じ取る時代に入っています。

万物共有の根っこにある単純なメッセージを感じ取り、それを大いなる意識で活かす時代です。

その先には、「自分自身を、社会に役立てたいと思う気持ち」に繋がって行くことでしょう。



そして何より、自分を知ることが大切です。



「自分に出来ること」を見出し実践することほど、愛と希望に満ちた行為はありません。

人間以外の自然界の仲間には ‘それ’が始めから備わっているのです。

その‘智慧’に少しでもあやかろうと願うことは、自分だけでなく世の中にとっても、更なる向上に繋がると私は思っています。



第2回 癒しフェア(公式サイト)
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment