仙人掌と風水

サボテンの花
ベランダに並べたサボテン達が、3年振りに花を咲かせてくれました
屋外に出して約一年ちょっと。やっぱりサボテンもお日様が好きなのかな。

以前、正統派の風水の基本ルールのようなものに、
『サボテンなど 棘を持つもの は、室内に置かない(屋外に置く)』という内容を読んだことがあり、
なるほど・・・と妙に納得した私は、ちょっと可哀想と思いつつ、サボテン達をベランダに並べました。
風水といっても、「西に黄色」のようなオマジナイ的なものは、よく分かりません。。。
でも、『大地の気』を読み取り活用する正統な風水の考え方は、理にかなっていて実に面白い。

20年近く前、店にあった鮑黎明(ほう・れいめい)氏の書籍を読んだのが風水を知るキッカケ。
当時風水は今と違って結構マイナーでした。
書籍には、万物のエネルギー、地形、気(方角)のバランスを活用し、様々な事象をコントロールするノウハウが書かれていて、当時かなり興味深く読んだ記憶があります。
しかも読んだだけではなく実践したところ、当時抱えていた問題が嘘のように解消した経緯があり、
ホンモノの風水の凄さを知るに至ったわけですが、でも、タロットは手放しませんでした・・・・・。
本当の風水を知りたいなら、鮑黎明の実践本はお勧めです。

タロットリーディングで、気(エネルギー)の流れを読み取ることも可能かというと、
(誰もが出来るかどうかは別として)、私はそれを昔から実践していたようです。
その様な時も、ホロスコープ状(円形)に並べたカード一枚一枚の意味は読んでいないようで、
カード全体の表情(陰陽や強弱、栄枯盛衰のさま)を感じて、実際の方角や気の状態を感じながら具体的にアドバイスすることが多いようです。
それが、個人の引っ越しやビジネス相談で多用するリーディング法で、このカードが出ていたからこんな意味・・・・という読み方は皆無です。

タロットを読むのは、タロットの意味や知識を表層的に読むのではなく、
テーマの向こうにある「真相・核心」との共存・繁栄の方法を総合的にサーチすることです。
ともあれ、風水もタロットも、根源的なことに触れるという意味では、完全に裏方の仕事ですね。

SOUL-JAM 予約カレンダー
峰レア HP 【タロットセラピー SOUL-JAM】
峰レア タロットセラピー SOUL-JAM

Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment