不思議な神殿と象の夢

今朝方、久々に不思議な夢を見ました。
所詮は夢なんですが、一応、記録としてブログに書いておきます。
私の夢によく現れるシャーマンから、私の過去(前世)に関わる場所を見せられる夢でした。
その女性からいきなり唐突に、「あなたの過去に関わり深かった"神社"を見つけた」・・と言われファイルを渡されました。
『何をいきなり・・』と焦りつつ、不気味な神社だったらイヤなので見るのを躊躇しました。
いざそのファイルを開いてみると、まず現れたのは、横に長く伸びた見慣れない半島のような地図。
次に、壁一面のスクリーンに、見たことがあるような神殿(遺跡)が映りました。
緑に囲まれた石の神殿。それは、「神社」ではなく、「神殿」でした。
なんだか懐かしいような、でも宇宙を覗いているような、ちょっと不思議な怖い感覚。

すると次の瞬間、私の目の前に一頭の象が立っていました。
しかも私の方に大きなお尻を向けて・・・。

象はリアルな大きさなので、スクリーンが見えない。しかし、何で象が・・・??
そう思いつつ、象の脇腹に移動すると、その象はスクリーンに映った神殿を身じろぎもせず
ジーッと見つめているようでした。なんだか私よりも懐かしそうに。。。

神殿を見つめている象が何だか健気に見えて、お腹の辺りを掌でポンポンと叩きました。
"過去"に何かしら関わりがあった「古い仲間」なのか・・お前は、という妙な感覚でした。
その時に触れた象のお腹の皮膚の感触が、今もリアルに残っています。。。

夢から覚めて、すぐに地図を調べたんですが、地図が一番似ているのは中米から南米の辺りでした。
でも象と来れば「タイ」なのでアユタヤかと思ったりしましたが、現存の遺跡の雰囲気が微妙に違う。
仮に、遺跡の雰囲気が似ているマヤだとすると、「象」が登場することに馴染みが無い。。。
(マヤの表象物には、太古に生息した象の彫刻があるそうですが・・・)

まあ~・・・所詮は夢ですからね。。。
でも、あの象は何を想って神殿を見つめていたのか。。。とても静かで、健気でした。
あの雰囲気を思い出すと、少し胸がきゅんとするんです。
そして、胸の辺りからじんわりと、不思議なやさしい気持ちが広がります。
またもう少し深めて、あの感覚をゆっくり味わいたいです。
Related Entries
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

Principessa  

No title

おもしろいなあ!
前世のお話大好き♪
でも毎回出てくるシャーマンがいるのもうらやましい(w

2010/04/08 (Thu) 01:42 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

>Principessaさん
シャーマン・・(笑)たまに現れます。
夢をそのまんま読むと奇妙奇天烈だから結構好きですね。
あと、見たことのない不思議な大陸の地図が何度も出てきたり(笑)

2010/04/11 (Sun) 09:15 | EDIT | REPLY |   

Post a comment