仔猫の香り

昨日、書店でこのような文庫本を発見。レジカウンターへ直行しました。
眠り猫(ネコの寝姿)ばかりを収めた、完全な癒し本。
無防備に眠る仔猫達の、あのやさしい匂いが漂って来るようです。

それにしても、にゃんこ本を買うのは何年ぶりかしら。。。
私にとって、水と酸素に並ぶものが「 彼ら 」だと思い知らされる今日この頃。
そろそろ、デュアンに脅えない逞しいにゃんこを探そうと思っています。

昨年、ご近所(お向かいさん)に迷い込んだ三毛猫を本気で飼いたがって、赤ん坊のように大泣きしたクウ(11歳)。
その猫を飼うことに決めたお向かいさんが、クウに名付け親になるように言って下さって
付けられた名前が、「 マメ 」、、、。(予想通りのネーミング…)
動物病院からの処方箋にも、しっかりと『 ○×△ マメちゃん 』と書かれていました。
そのお向かいさんが今月、マメちゃんと共に引っ越されてしまって寂しい限り。。。
でも近いので、また逢いに行けそう。

私は特に、仔猫のお腹の辺りの「生きもの」の匂いに癒されます。
母猫が出産する時の、羊水の名残でしょうか。
やさしく、温かく、命が安心する あの匂い。

この本でソレを思い出し、独りフガフガするのでした。
Related Entries
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0

3 Comments

Principessa  

No title

私も猫飼いたいんですよお!!
来月引越しするんですが、そこはペット可なのでご縁がある猫ちゃんと今後暮らせたらなあと思ってます!!

母猫が出産する時に一回遭遇したことあるのですが、あの香りって独特ですよね!なんといえない香り。。。

2010/05/22 (Sat) 13:07 | EDIT | REPLY |   

R  

No title

この写真のインパクトが あまりに強かったせいか その夜 モフモフの白い動物のお腹 に顔をフガフガして眠っている自分。。の夢を見てしまいました(単純)(笑)癒やされたかったのだろうか。。しかし あの香りは安心しますね。

2010/05/22 (Sat) 23:24 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

>Principessaさん
確かに、あの匂いはほんとに独特ですよねー。
生温かい・・けれど不快じゃない、生きものの生理的な香り。。。
お引越し先で猫ちゃんを迎えられたら是非教えてくださいねー。

>Rさん
もふもふに顔をうずめたい衝動に駆られますね。
中身もインパクトある写真が沢山あります。
みんなダラーンと寝てますから、こちらも全力で脱力するには最高の本。

2010/05/24 (Mon) 07:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment