行雲

台風4号が東北を横断した後の、仙台の夕焼け。
国内では台風による間接的な被害を受けた地域もあるようですが、
今日の夕方、仙台で吹いていた風は、どことなく心地よかった。

毎年こちらでは、お盆辺りから夕方の風が涼しくなって来ます。
梅雨明け以来続いていた暑さも、もう少しで一段落かな。
そう思うと、更にパワーが漲ってくるようです。
しかも今年の夏は、自分でも驚くほど、よく動いています。
多分、ちょっと減量したのも影響したのでしょうね(笑)
私は昔から、時世の影響を受けない生き方に惹かれます。

混沌に呑まれず、自分を信じて、自分の足で、大地を切り拓いて歩く。
それが出来るヒトは、自分をもっと知りたいという欲求を強く持っていて、
なにより、不安に屈しない勇気を持っています。

何らかの目的に向かって一歩踏み出そうとする時のヒトのエネルギーほど強烈なものはありません。
まるでそれが使命のように、心に湧き上がったビジョンへ向かって一心に突き進む。
その中での苦労も、苦労にならない。
私が考える 「 しあわせ 」 は、そういう生き方、そのものです。

この時世で「安定」を求めて、そこに一体何の魅力(価値)があるんだろう・・・
無意識にそう感じている人は、おそらく多いのでは?

どんな変化も、人に求めてちゃダメですね。
自分が起こさなくては。
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment