状況について

  • CATEGORY: 
お陰様で私の住む地域は、建物などの目立った被害は殆どありませんでした。
ただ、津波襲来時は、すぐ近所の道路まで黒い水が届いており、その時だけ車で避難していました。

ライフラインは、水道が先ほどやっと復旧しましたが、電気とガスは今もダメです。
我が家ではカセットコンロと緊急用の天然水を蓄えてあったので、
車泊した地震初日以降は、自宅内の備蓄分で炊飯しています。

恐らく市内中が同じだと思いますが、ガソリンの給油が困難で、スーパーなどの食料品も、日中のみ限られた分しか購入出来ない状況のようです。

ただ、こういう動きを取れている私らはまだまだ幸いです。
まだ孤立して救助を求めている方々が圧倒的にいるようで、上空を頻繁にヘリが飛び交っています。

昨日、水を汲みに車で近所の国道45号線に出たら、車にはねられた男性が路上に倒れて救急車が到着した所に遭遇。
勿論、信号機はついていません。

停電時、自転車は一見便利かも知れませんが、非常に危険な場合もあります。

もしも都内が計画停電になった際は、自転車走行は特に細心の注意を払わねばならないと痛感しました。

少し大きな余震があったので、また改めて投稿します。

  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0

3 Comments

principessa  

No title

やはり水は迫ったんですね、そこのエリアまで。。。なんてことでしょう。暖は取れていますか?!
また投稿お待ちしております!!

2011/03/14 (Mon) 17:49 | EDIT | REPLY |   

laulea  

No title

近くまで水がきていたなんて…
本当に御無事で何よりです。
冷え込みが厳しくなるようですのでお気をつけ下さい。

2011/03/14 (Mon) 18:11 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

ありがとうございます!
ガソリンの少ない車で携帯を充電しています。
ガソリンも心細い為、今の充電をしたら電気が復旧するまで充電出来なくなりそうです。
簡易充電池は購入しておくとベターですね。
都内も頻繁な地震と、計画停電があるかも知れないので、くれぐれも安全にお過ごし下さい。

2011/03/14 (Mon) 18:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment