夏祭り



例年ならば秋風を感じるこの季節、やけに蒸し暑い日々が続いています。

そんな中、我が家の近所の公園脇広場で地区の夏祭りが開催されました。

夕方に幕を開け、まずは地元の小学生達の踊りが舞台で繰り広げられました。

やはり地域のオジサン方も「南中ソーラン」が好きらしく、5~6年生は2回も踊らされていましたが、この私も南中ソーランが観たくて(聴きたくて)その場に居たクチ。



以前このブログに「南中ソーラン」について真面目に書いたことがありますが、このワードで検索すると私の記事が上位にヒットするらしく、「南中ソーラン」で検索して、このブログに行き当たる方々が実は非常に多いことが分かりました。



最近、南中ソーランを聴く度に、80年代に一世を風靡した伝説のユニット「The Power Station」の曲『Some like it hot』のグルーヴ感と、南中ソーランが私の血の中でダブることに気付きました。

様々な融合という意味では、南中ソーランはジャパニーズ・ソウルグルーヴと言えるのかも知れません。

元祖YOSAKOIとも称される「南中ソーラン」の奥に、"SOUL"を見ているのは、私ぐらいでしょうか??



南中ソーランビデオでは、三重県のチーム『勝山組』の天下一品の南中ソーラン(動画)を鑑賞できます。



※因みに私は、某学園ドラマで南中ソーランを扱ったことなど全く知らなかったほど、TVから遠ざかっているアナログ人間です…。
Related Entries
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0

3 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:08/24/2006 12:04:59元祖YOSAKOIとも称される「南中ソーラン」の奥に、"SOUL"を見ているのは、私ぐらいでしょうか??いえいえ、ワタシもそのクチです!(笑)まさに夏の風物詩ですね!こちらも先週三日間、日比谷シティなる所でSOUL DJ'Z NIGHT なるソウル版盆ダンス・イベントに協力いたしました。洋の東西を問わず、ヒトは暑いと踊りだすのでしょうか?!(爆)ニック御大も二日目にゲストDJをされ、大盛り上がりでした。レア様がお好きな曲もかかったはずです。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:08/24/2006 18:48:06ゼロ様も「そのクチ」でしたか!なんと心強い!(笑)その上、聞き逃せないお話しが…!ソウル版盆ダンス・イベント!…!!! 胸が湧き立つようなイベントですね!!しかも、ニック御大のDJによるソウル版盆ダンスとは!あ~私もその場に居たかった!!(涙)日本のお盆イベントは、真に"SOUL"ですね。褐色の肌を生む夏にSOULを渇望するのも、人のサガなんでしょうね。でも、日本の"お盆"の空気と"SOUL"は、何故か絶妙に合うんですよね…(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:08/25/2006 16:15:19褐色の肌を生む夏にSOULを渇望するのも、人のサガなんでしょうね。でも、日本の"お盆"の空気と"SOUL"は、何故か絶妙に合うんですよね四季に富む我が国は夏以外の季節もそれなりにソウルっぽいなにかがあるとは思いますが、レア様仰せの通り!やはり夏に勝る季節はありませんね。拙ブログにも書きましたが特に60年代系のディープソウルやスタックス系は、暑さ倍増計画にピッタリなBGMだと思います(笑)もちろんフィリー系、スィート系にもフィットする曲は数多くあると思います。個人的にオンタイムで聴いた時期・季節がそのまま今でも継続中!というケースが結構多いです。従って人によりけりなのかも知れません。また、ソウル/R&BをBGMに出来上がった我が国独自のソウルダンスやソウルステップの世界こそ正に、ソウル版盆ダンス以外のなにものでもないと確信いたします!なにせ、横一列に向かい合ってステップを踊るのですから!

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment