Rolling Stone

昨日は震災後初めて、石巻へ行って来ました。
私のサロンは仙石線沿いにあるせいか、石巻のお客様もとても多く、
その復興の様子は、ここ最近とみに進んでいると伺っていました。

それでも、私の住む宮城野区沿岸部や多賀城市内の津波の痕跡をずーっと見ていたせいで、
大好きな街の様変わりした姿を見ることが辛くて辛くて、正直、逃げていたんです、これまで。

でも、行ってみてようやく実感しました。
石巻の街は、本当に、めざましいほど着実に、復興の道を辿っています。
特に、石巻駅周辺の街の様子からは、こちらが元気をもらったほど!!
お馴染みの、中華『 しぇんろん 』へ。
ご主人の手作り餃子が食べたくて食べたくて!
ようやく再会できました。。。
やっぱり美味しかったです!!もう、大満足。
この写真を自分で見るたびに、確実にまた食べに行きたくなるんだと思います。
丁度お昼時で、お店はとっても混んでいて、ひっきりなしにお客様が来店していました。

確かに、震災前と比較すれば、街を歩く人の数は少ないのかも知れませんが、
でも、何でしょう、、、石巻からは、人々の底力のような逞しい生気を感じるんです。

もちろん、まだまだ被害の跡が残っている地域があるのも事実ですが、
それでも人々は、石巻の街に残り、復興を遂げるべく懸命だったんだと、
あの街中心部の姿を見て、心から救われました。

何故なら、家の近所の多賀城市内には、津波の痕跡が今もそのまま残っている地域があり、
そこを通る度に胸が痛み、石巻の町を見るなら尚更、覚悟をしなければ(自分が)立ち直れないかも知れない…
そんな情けない気持で、これまで逃げていたんですね。

石巻には入れない。。そんな恐れは解消されました。
むしろ、街から元気をもらったなんて、初めての経験かも知れません。
石巻の街は、再生の希望を与えるシンボルタウンになるような気がします。
だって、石巻 = Rolling Stone ですよ。

~ 転がる石には、苔が生えない ~

さざれ石が煌めくのは、石と石が研磨しあい、互いを磨き合うため。
川の中の石も、自然な流れとともに動くから苔が生えず、いつも輝いている。

石巻は、そういう街になれると思います。
Related Entries
  • COMMENT:6
  • TRACKBACK:0

6 Comments

J  

No title

レアさん、先日は遠い所足を運んで頂き、ありがとうございました!

震災後は友人、知人にも「石巻に遊びに来て」と気軽に声をかけづらくなっていましたが、そう言って頂けると、本当に嬉しいです(*^_^*)

飲食店から街に元気を発信していける様、前進していきたいものです(^-^)

2012/01/19 (Thu) 09:35 | EDIT | REPLY |   

Principessa  

No title

むちゃくちゃうまそう!!食べに行きたあーい!

2012/01/19 (Thu) 21:34 | EDIT | REPLY |   

オレンジ・ペコー  

No title

美味しそう。
春には行けたら良いなぁ。
そして、私も頑張らなくては、、、
そう思いました。
最近の私は、何ていうかいろんな意味で無駄遣いばかり。
ゆっくり頑張ります。

ローリングストーン!!!
自分の街は何かしら?
って考えてしまいました(笑)

2012/01/20 (Fri) 12:13 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

>Jさん
先日はご馳走様でした!
この写真を子供達に見せたら、もの凄く驚いて、
震災前の元の姿に戻っていることをとても喜んでいました(^_^)
春休みには是非、家族みんなで行きたいと思ってます☆
Jさんもお身体ご自愛下さい。これからも応援してます!


2012/01/21 (Sat) 08:24 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

>Principessaさん
コメントありがとうございます♪

美味しそうでしょ!!
誰もが太鼓判を押す美味しさなんですよ☆
また宮城を訪れる機会があれば、ぜひぜひ食べさせたいですわー!


2012/01/21 (Sat) 08:34 | EDIT | REPLY |   

峰レア  

No title

>オレンジ・ペコーさん
いつもありがとうございます。

そうですね、ゆっくり頑張りましょう!
未曽有の震災から立ち上がって行く人々の底力というのは、本当に素晴らしいですね。。
オレンジ・ペコーさんの街の名前、、気になります☆
春にはぜひ遊びにお越し下さい。


2012/01/21 (Sat) 08:47 | EDIT | REPLY |   

Post a comment