森のパン工房

今日は用事があり、午後からお休みをいただいて出掛けました。
帰り道、太白区にあるパン屋さんへ。
太白区鈎取にある天然酵母パンの店、『 Au fournil du bois (オ フルニル デュ ボア)』。
連休中もあってかかなりの盛況。
テラス席もあり、購入したパンを食べることも出来ます。
こちらの日替わりのキッシュが食べてみたいと思っていたら、ラッキーなことに3個だけ残っていました。



今日のは、アスパラとナスのキッシュ。
もう何というか、、、キッシュ大好き。
クウもこないだ初めて『パン・バーニャ』のキッシュを食べてから、キッシュ好き。
今日、初めてキッシュを食したジョーも、「・・ん!?んん!!?・・うんめ~~!」と瞬食 ^^



お店の、『 fournil (フルニル)』という単語は「パン工房」の意味で、日本語で『森のパン工房』という意味なのだそう。
フランスのフルニルで修行を積んだご店主が、故郷の仙台に、「ご飯のように毎日食べられる飾らないパンを」という想いを込めて名付けられたそうです。
素敵ですね。。。

工房は築150年の厩舎を改築した建物で、趣たっぷり。
同じ建物の母屋の方は、山形蕎麦のお店でした。



テラス席の傍らには薪が沢山。
今日はアーモンド・ヘイゼル・胡桃が入ったカンパーニュと、エメンタールチーズのパンを購入。
表はカリッと香ばしく中はモッチリで、カンパーニュもそのままちぎって食べられるくらい美味しかったです☆

『 天然酵母パン Au fournil du bois (オ フルニル デュ ボア)』
住所:仙台市太白区鈎取本町1-17-20
(仙台市地下鉄長町南駅から約15分)
営業時間:11:00~17:00 (売切れ次第終了)
定休日:火曜日
駐車場:40台


Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment