ブラック・モーゼこと…



日常、タロットリーディングにドップリ浸かる生活を営んでいるせいか、すっかりこのブログが「本業」から遠のいているのを痛切に感じる今日この頃です。

さて、その勢いを加速させて申し訳ありませんが、いわずと知れた「(自称)ブラック・モーゼ」こと、御大将アイザック・ヘイズについての報告を少々させて頂きます。



ジャケットは、例によってサイト(PC版)のリンク集に強引に載せている「Wattstax」のステージでの御大将(または"兄貴")の雄姿。

全身を金色の鎖で覆ったド派手な衣装での登場シーンは、何度観ても歓喜と破顔一笑を招きます。



さて、そんな兄貴が 実はなんと「料理本」を出していたことが判明!!(笑)

その表紙があまりにも衝撃的だったため、自分専用のオリジナル待ち受け(携帯用)に編集しました。

しかしあまりにも目とハートに響くために、携帯オープン時の画面(パカっと開いた時に映る画像)に設定。

それが、コレです。とくと、ご賞味あれ!





ブラック・モーゼが料理に精通していたとは…。"Cooking with Heart & Soul"のタイトルも最高!

(当サイトのサブタイトルも、"Reading with Heart & Soul"にしたい!)

そこで、急に占い師根性が湧き出した私は急いで彼のホロスコープを作成。

最初の予想では、獅子座の彼のチャートの金星・火星あたりが蟹座にあるか、何らかの形で蟹座が強調されているのでは??などと憶測を立てていたのですが、差し当たり、彼を料理に駆り立てる理由を「端的に」チャートで見たのは、意外にも「火星が乙女座」ということでした。



私が見て来た限りでは、火星のエレメントが乙女座にある男性は「凝り性=マニアック」な傾向を持っていることが多いのです。しかも彼の蟹座にある木星と火星はセキスタイル(60度)。

好きなことに掛けては、とにかく貪欲。そして、とにかく研究熱心に違いありません。

(その上、好きなことに関しては極めて能弁家のはず)。

出生時間も入れば、御大将の「料理人のツボ」を詳しく解明できるでしょう。



久しぶりに私を、ホロスコープ作成に至らしめた有名人が、アイザック・ヘイズという珍事でした…(笑)
Related Entries
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0

4 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:yukoEMAIL:la_principessa@hotmail.comURL:IP:124.25.225.94DATE:09/03/2006 21:30:06うひょー!おもろい!!この兄貴すごいっすねー!こんなミュージシャン、見た事無いっすが、他にもいるのでしょうか?超ファンキーな料理本!{クラッカー}素敵です{ラブラブ}

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:09/05/2006 10:28:24Yukoさん、いつも有難うございます!>この兄貴すごいっすねー!こんなミュージシャン、見た事無いっすが、他にもいるのでしょうか?はい、仰せの通りゴロゴロいらっしゃいますよ(笑)でもアイザック・ヘイズは、その中でも大将格ではないでしょうか。俳優としても活躍しています。71年の映画「SHAFT(邦題:黒いジャガー)」でタイトル曲「シャフトのテーマ」を歌っています。因みに彼は「自分が主役を演じる」と思っていたんだとか!?!74年の映画「ブラックハンター」では、主役と音楽も兼ねてます。アルバムを聴くも良し、映画で鑑賞するも良しの 才色兼備!?な御方ですが、それに料理が加わっていたんですね…(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:モンスターゼロEMAIL:URL:IP:219.106.251.41DATE:09/06/2006 11:52:21いやー、アイザック兄さん登場ですね!ワタクシ、個人的にはリアルタイムより後になって好きになった人の一人です。「黒いジャガー」のサントラのカッコよさを体験したのはほぼオンタイムでしたが、当時は「映画音楽」と捉えていたせいかそれ以外には余り興味が湧きませんでした。またディスコ全盛時も、“アイザック・ヘイズ・ムーヴメント”なんて名前で“ディスコ・コネクション”とか“グルーヴ・イズ・サン”などディスコに傾倒した作品が多くそちらよりは、ジェームス・ブラウン、クール&ザ・ギャング、ケイ・ジーズよりに走ったクチでした。でも、今しみじみ聴くと“Walk On By”なんてイイですね!時に、拙ブログでもソウルレシピ作ってみました。お味はいかがなものでしょうか?お試しください(笑)

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:09/10/2006 19:13:18>拙ブログでもソウルレシピ作ってみました。お味はいかがなものでしょうか?もう、「さすが兄貴!」の一言に尽きました!もはや、あの選曲は職人さんのチョイスですね。参りました!でも、かなり手加減されてましたよね!?!本気モードになった時のレシピが、今からコワいです・・・(笑)また楽しみにしております!!

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment