2012/06/17@twitter

08:38
今日の #タロット『The Moon』夢でみることは、現実ではなく夢。だけど、夢には必ずどこかに鍵穴がついていて、あちらに繋がる扉が開けられるのを持っている。でも、向こう側を覗く前に『ちょっと待って…』の心の準備も大切。 http://t.co/2NJnysxE
08:40
「わたしも先生のように人を助ける仕事がしたいです」と言われて、返した言葉。「私に出来ることなんて、子どものお弁当を面倒くさがらずに作ってあげることぐらいですよ。」人を助けるなんて思ったら、この仕事は務まらない。自分に出来ることをひたすら毎日続けていくだけ。ただ、それだけ。
09:05
しかも私は、『先生』と呼ばれるのが大の苦手。セッション中も Robert Johnsonを流しっ放しにする人のことを『先生』と読んだら、何となく、ダメじゃないかと思う・・・(笑)
09:35
リーディングセッションのBGMに、大好きなソウル、例えば Ashford & Simpson 辺りを流したとする。するともう違和感ありすぎて苛々して来る。唯一、生活音のように流せるのが、Robert Johnson。子供の頃、遠くに聴こえる電車のリズムに似ている。ハートビート。
09:50
「こないだ、ここ(仙台の国分町)で、ホームレスの人が呼び込みの兄ちゃんのことを、『ヤロっこ、これ!ヤロっこ!』と、ずーっと叫びながら追いかけていったんだ。その叫びが、もう!ブルースだったんだよ!」と国分町で働く知人の、この時の話が忘れられない。#Blues
Related Entries
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment