魂に沁みる一枚の絵

夏から秋へ移り変わる先月の中頃、ある御縁から 心に残る一枚の絵に出逢いました。



それが私の内にある琴線に、あまりにもダイレクトに響いてしまった為、その感動を是非このブログでご紹介したいと願い、この度 絵の作者ご本人の承諾の元に、写真を載せさせて頂くことが出来ました。



アートについて何かを語るなど、私にはとても厚かましい行為なのですが、

その絵を初めて拝見した時、そのあまりの深さに、奥から熱いものが込み上げてきたほど、

「心にある"時"」を語り掛けているような気がしてなりませんでした。



その一枚の絵は、宮城県在住の画家 Yさんによる2002年の作品です。





実はこの絵を見た時から、私の胸に強く浮んだ旋律と詩がありました。

それが、この作品から私個人が感じる情感の殆どに、不思議なほど重なったのです。



それは他でもない、Leon Russellによる不朽の名曲、『A Song For You 』。



Yさんの作品に出逢えたことへの感謝を込めて、歌詞の一部を掲載します。





 You taught me precious secrets of the truth, withholding nothing

 You came out in front, and I was hiding

 But now I'm so much better, and if my words don't come together

 Listen to the melody, 'cause my love's in there hiding



 I love you in a place

 Where there's no space or time

 I love you for my life

 You are a friend of mine

 And when my life is over,

 Remember when we were together

 We were alone and I was singing this song for you.



 本当に大切な 見えない真実を教えてくれた

 惜しむことなく

 きみは自分をさらし ぼくは身を潜めた

 今なら大丈夫

 もしも言葉が噛み合わぬなら

 この愛を込めた メロディを聴いて



 きみを愛したい

 時空を超えたどこかで 一生愛していたい

 終生の友として

 たとえぼくが死んでも ともに過ごした時のことを忘れないで

 そして ふたりきりのこの部屋で きみに捧げたこの歌を・・・・・



 (Leon Russell 「A Song For You」より)



Yさんへ、

「素晴らしい作品への敬意と感謝、

そして、心からのエールを込めて・・・」



峰レアより
Related Entries
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0

3 Comments

ゲスト様  

No title

AUTHOR:yukoEMAIL:la_principessa@hotmail.comURL:IP:64.56.166.67DATE:10/12/2006 10:10:54<色:#660099>なんて素晴らしい歌詞なんでしょう{虹}朝から感動して泣きそうになってしまいました。。。<色:#660099>ありがとうございました。繊細な絵を描く、画家さん、どんな方なんだろうと気になります{ふたば}

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:kaz t.EMAIL:URL:IP:218.230.222.22DATE:10/13/2006 00:00:11とっても素敵な絵と歌詞ですね。惹きつけられてしまいました。なんだか、深い霧の中に消えていく背中(後姿)にも見える気がします。その、後姿に写った飾り気の無い前向きなお姿には、気高い意識と深ぁい心情が現れているのでしょうか?ちょっと勇気を頂いた気分になりました。ありがとうございます。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

ゲスト様  

No title

AUTHOR:峰レアEMAIL:URL:IP:218.112.89.19DATE:10/19/2006 09:58:44yuko様、ありがとうございます!本当に繊細で、涙が出そうなほど感動できる絵ですよね。Yさんは宮城県在住の女性画家です。とても聡明で素敵な方ですよ!kaz t.様、コメントありがとうございます!>なんだか、深い霧の中に消えていく背中(後姿)にも見える気がします。>その、後姿に写った飾り気の無い前向きなお姿には、>気高い意識と深ぁい心情が現れているのでしょうか?そうですね、私も本当に深~い心情を感じました。大人の哀しみや悦びを受け留めようとしている姿にも感じました。個人的な感覚で、レオン・ラッセルのこの歌詞が重なるのですが、何よりその曲「A Song For You」の旋律が、Yさんの作品に重なってしまいました。まるで、この絵の心情を奏でているような感動的な旋律です。この様に、一枚の絵から音楽を連想した経験は初めてです。

1999/11/30 (Tue) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment